CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 妃乃ゆりあ

妃乃ゆりあ

妃乃ゆりあ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

妃乃 ゆりあ(ひの ゆりあ、1992年1月27日 - )は、日本の女優。

東京都出身。株式会社ジャストプロ所属。愛称は、ゆりあ

略歴

2006年、劇団昴のワークショップを受け、50人の中から2人だけ選ばれ、クリスマスキャロルで舞台デビューしそれをきっかけに芸能界デビューする。

その後セントラル子供劇団に所属

中学、高校は学業を優先し芸能活動を休止しており、東京映画・俳優&放送芸術専門学校に入学し、再び役者として歩み始める

専門学校を卒業した翌年には、Kamakaji Lab主催の梶原諒晴演出の元『THE LAST SONG 〜 命の行進曲 〜』に出演。

その後サムライプロモーションに所属し、ドラマカンナさーん!に大瀬良ひな役としてレギュラー出演を果たし、白猫プロジェクトのCMにも抜擢。その他にも複数のCMドラマに出演する。

2016年にはUVERworldの「ALL ALONE」のMVに出演する。

2017年からフリーランスでの活動を始め、ジャパンアワード主催の舞台『13月の女の子』に出演し、舞台の活動の幅が広がる。

2019年にはWITHYOU主催の舞台『天満月の猫』で初ヒロインを努め、続いてAllen suwaru主催の舞台『積チノカベ』に出演する。同年にE-Pin企画主催の舞台『ミステリーナイト博物館の怪しい影』にも出演を果たす。

2020年にPU-PU-JUICE主催の舞台『モデル、劇団はじめました。』に出演。その後芸門主催の『豆腐屋の唄』で初主演に抜擢される。年明け2021年には、Nana Produce主催の舞台『追憶』に出演。

2021年株式会社ジャストプロに所属。

人物

出演

テレビドラマ

2017年


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。