お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

吉田玲子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

吉田 玲子(よしだ れいこ、1967年 - )は、広島県出身の女性脚本家。日本脚本家連盟会員。

略歴

1992年、セシールシナリオ大賞(オリジナルビデオ)にて『B級パラダイスへ行こう』が佳作、NHK中国四国ラジオドラマコンクールでも次々と佳作を取り、創作ラジオドラマ脚本懸賞募集では『悪役志願』で入選。ラジオドラマ各受賞作は次々とオンエアーされる。

1994年、『ドラゴンボールZ』にて脚本デビュー。90年代後半は『おジャ魔女どれみ』シリーズや『おじゃる丸』などに参加。その後2002年には、スタジオジブリ作品の映画『猫の恩返し』の脚本を手がける。同じくジブリ作品の『ハウルの動く城』(細田守版)では、当初脚本として参加し脱稿していたが、制作が頓挫したため、お蔵入りとなった。

2014年、東京アニメアワードアニメ オブ ザ イヤー部門において脚本・オリジナル原作賞を受賞。また、2017年にも自身二度目の原作・脚本賞を受賞した。

主な執筆作品

太字はシリーズ構成、特記のないものは脚本を担当。年譜は初参加の年を示す。

テレビアニメ

1994年

  • ドラゴンボールZ

1995年

  • H2
  • バーチャファイター

1996年

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。