お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

対象のクレジットカード決済でカンフェティのチケットを購入すると5%還元!

O.マーフィー



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

オイシン・マーフィー(Ois?n Murphy、1995年9月6日 - )はイギリスを拠点とする騎手である。ヨーロッパにおけるカタールレーシングの主戦騎手を務める。アイルランド・キラーニー出身。

来歴

デビュー前は叔父である騎手のジム・カロティー(Jim Culloty)から騎乗技術を学び、トミー・スタック(Tommy Stack)厩舎やエイダン・オブライエン厩舎で働いた。2012年にイギリスのアンドリュー・ボールディング(Andrew Balding)厩舎の見習い騎手となり、翌2013年5月に初騎乗。1年目から41勝を挙げる活躍を見せる。

2年目の2014年に英GIIテンプルステークスを制して重賞初制覇。同年は76勝を記録し、イギリスの見習い騎手チャンピオンに輝いている。2016年は114勝、2017年は127勝を記録。2017年の仏GIフォレ賞をアクレイム(Aclaim)で制し、GI初制覇を果たす。

2018年7月にはロアリングライオンとのコンビでエクリプスステークスを制し、イギリスでのGI初制覇を飾った。同年は数々の大レースを制覇し、ワールドベストジョッキーシリーズでも2位にランクインした。

2014-2015年シーズンはアラブ首長国連邦で、2016-2017年シーズンは香港で短期免許を取得して騎乗している。

日本での騎乗

2012年の凱旋門賞でのオルフェーヴルと2014年のジャパンカップでのエピファネイアの走りに衝撃を受け、日本の競馬に強い関心を抱いた。2016年の年末には短期免許取得の希望を伝えていたが、2018年の夏前に取得条件を満たしたことで同年暮れの来日が実現した。

2018年12月15日から12月29日および2019年1月1日から1月28日までJRA短期免許を取得して初来日(身元引受調教師:国枝栄、身元引受馬主:(株)サトミホースカンパニー)。日本での騎乗開始初日の12月15日に中山10R(舞浜特別)をサニーダンサーで制してJRA初勝利。

2019年1月27日に根岸ステークスをコパノキッキングで制し、JRA重賞を初制覇。前年暮れからの1ヶ月半の短期免許期間で25勝を挙げた。

2019年11月24日にジャパンカップをスワーヴリチャードで制し、JRA・GIを初制覇。(詳細は第39回ジャパンカップを参照)

主な勝ち鞍

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。