お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

間慎太郎



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

間 慎太郎(はざま しんたろう、1981年3月27日 - )は、日本のシンガーソングライター。お笑いタレント間寛平の長男。よしもとアール・アンド・シー所属。

大阪府大阪市生まれ、兵庫県宝塚市育ち。兵庫県立宝塚高等学校(在学中は野球部員)、東海大学卒業。

来歴・人物

1985年に「吉本コメディ」のゲスト出演者として初めて舞台を踏む。父・寛平ら家族と共にバラエティー番組に出演。また、CMにも出演した。

中学・高校・大学時代は学業を優先する為、芸能活動を休止していたが、2004年にシンガーソングライターとしてデビューを果たす。ライブではバンドスタイルから弾き語りまでこなす。また2009年9月から2011年8月までの16回にわたって、トーク&ライブを主体とした自主企画イベント「はざまんち」を毎月末土曜日に渋谷HOMEで行っており、連続で動員記録を更新していた。

バラエティ番組にもしばしば出演している。近年はおかっぱに近いボサボサ頭をしていることから若い頃の父・寛平に瓜二つと言われることもしばしばである。

お笑いコンビ・ライセンスと仲が良く、藤原一裕の野球チーム「のりのりのりをーズ」の一員。またミニアルバム「Lucky Now」収録のボーナストラック「サイン〜翼のはえたボク〜」では、ライセンスがゲストボーカルとして参加している。

ディスコグラフィー

シングル

ミニアルバム

アルバム

参加作品

楽曲提供

  • 山田樹里亜&長谷川あかり、笠原拓巳『ほんとはあの娘が好きなのに…』(NHK教育「天才てれびくんMAX」エンディング、作詞)

ミュージックビデオ

主なライブ

はざまんち

  1. はざまんちvol.1(2009年9月19日)
 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。