お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

KID FRESINO



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

KID FRESINO(キッド フレシノ、1993年 -)は、日本のMC/DJ/トラックメイカーである。

経歴

1993年生まれの埼玉県出身。2013年に当時ラップ歴10ヶ月で1stソロアルバム『 Horseman's Scheme 』[1]をリリースしたのを皮切りに、2014年にAru-2との共作「Backward Decision for Kid Fresino」[2]、フリーDLミックステープ「Shadin'」[3]、2015年に「Conq.u.er」[4]、2016年にC.O.S.A.との共作『Somewhere』[5]、2017年にEP「Salve」[6] をリリースする他、自身が主催でもあるイベント「OFF-CENT」で全国をDJ巡業している。

来歴

  • 2012年9月29日、JJJのSoundcloud上にてKID FRESINO名義の「Come In」が発表される。
  • 2012年12月25日、YouTube上にてDogear Recordsから突如アルバム発売がアナウンスされる。
  • 2013年2月13日、自身がDJ、トラックメイカーとして参加しているFla$hBackSとして1stアルバム『FL$8KS』が発売。
  • 2013年5月22日、KID FRESINOとしての1stアルバム 『Horseman's Scheme』が発売。
  • 2013年12月29日、Lil Mofoとの共作 MIX CDR『Border's South』が発売。
  • 2014年4月16日、Aru-2との共作である『Backward Decision for Kid Fresino』が発売。
  • 2014年8月20日、フリーDLミックステープ『Shadin'』を発表。これを機に、アメリカのニューヨークに移住。
  • 2015年9月23日、全曲ニューヨークにて制作された自身の2ndアルバム『Conq.u.er』を発売。
  • 2016年7月20日、ラッパーC.O.S.A.との共作『Somewhere』を発売。
  • 2016年10月25日、Marfa by Kazuhiko Fujitaとの共作2MIX CD『Tenderloin』が発売。
  • 2017年1月8日、KID FRESINOの楽曲『Salve (feat. JJJ)』がテレビ東京系列で放送中のモヤモヤさまぁ〜ず2のEDで使用される。
  • 2017年1月25日、4曲入りのEP作品『Salve』が発売。
  • 2018年2月3日、制作中のアルバムより先行で初の7インチ・アナログ盤『Coincidence / Arcades ft.NENE』が発売。

ディスコグラフィー


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。