お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

ともさかりえ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ともさか りえ(1979年10月12日 - ) は、日本の女優、歌手。東京都三鷹市出身。出生は長野県長野市。イトーカンパニー所属。

来歴

1992年、12歳の時にトヨタ・エスティマのCMで芸能界デビュー。きっかけは美容師である父が持っていた家族写真を見た現在の事務所の社長が関心を示したことから。後日、父に連れられ原宿の千疋屋で社長と面会した際に「芸能界の仕事に興味があるか」と意思を尋ねられ、最初は成り行きでCM出演が決まる。本格的なテレビドラマのデビューは、同年6月放送のNHKの『コラ!なんばしよっと』。翌1993年放送のフジテレビ系ドラマ『素晴らしきかな人生』で注目を集める。

1995年、日本テレビ系ドラマ『金田一少年の事件簿』のヒロイン・七瀬美雪役で一躍脚光を浴び、名前が全国区となる。ちなみに金田一のアニメ版の最初のエンディングテーマも担当した。

1996年にはメニコン「ソフトS」のCMソング「エスカレーション」で歌手デビューし、約25万枚のヒットとなる。同年から1997年にかけ、さかともえり名義でも「好きになったらキリンレモン」「どっちでもIN」などをリリースする。

1999年10月、雑誌インタビュー記事において拒食症であったことを告白、精神不安や栄養失調、重度のう蝕などの過去も語った。また一時期、健康のためと称して飲尿していた。

2006年6月に公式ブログである「ともさかりえのオフィシャルブログ」を開設し、子供のことや食べ物のことなどを紹介する。2007年9月には月間ページビューで約3000万件を記録、BLOG of the year 2007を女性タレント・女優部門にて受賞する。

2009年、音楽活動再開。

映画『ちょんまげぷりん』での演技により、2010年度の第35回報知映画賞最優秀助演女優賞を受賞。

私生活では、2003年4月、23歳の時に舞台演出家で俳優の河原雅彦と結婚。2004年10月に、25歳で第1子(長男)を自宅出産。2008年大晦日に河原雅彦と“大好きでいるため”に離婚したことをブログで発表。2011年6月27日、映画『アブラクサスの祭』での共演をきっかけに交際を続けていたシンガーソングライター・スネオヘアーと再婚、2016年末に離婚。ともさかは2度目の離婚となる。

人物

  • 堀越高等学校卒業、帝京大学文学部国際文化学科(現・外国語学部外国語学科)中退
  • 父は美容師の友坂 信博(ともさか のぶひろ)。父親は福島県郡山市出身。
  • スリーサイズは78 - 56 - 81 cm(自称)
  • 趣味は料理、ショッピング、特技はスキー。嫌いな食べ物は煎りぎんなん、ピータン、てびち、伊達巻。
  • 近眼で、コンタクトレンズを使用している。ドラマで泣くシーンを撮影する場合は、コンタクトをはずして撮影している。

出演


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:7,000円(税込)
2019年11月22日 (金) 〜
2019年12月11日 (水)
本多劇場