お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

平田満



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

平田 満(ひらた みつる、1953年11月2日 - )は、日本の俳優。愛知県豊橋市出身。アルファエージェンシー所属。妻は女優の井上加奈子。愛知県立時習館高等学校卒業、早稲田大学第一文学部中退。穂の国とよはし芸術劇場PLAT芸術文化アドバイザー。

来歴

つかこうへいの著書『つかへい腹黒日記』と私小説『ジャイアンツは負けない』によると、高校時代はラグビー部と演劇部を掛け持ちし、大学に早稲田大学を選んだのも「ラグビーでも演劇でも実績のある大学だったから」と記され、また、本人も『笑っていいとも』『徹子の部屋』などで語っている。

大学一年生の時に、つかが出入りしていた早稲田大学の学生劇団で人気を得ていた知念正文主宰の「劇団暫(げきだんしばらく)」に入団(当時、母体とする劇団を持たなかったつかの作品を同劇団は知念と向島三四郎の演出で公演していた)。ここで、つか劇団の仲間となる長谷川康夫や夫人となる井上加奈子らと出会った。

以後、初期作から、のちにつかが個人的に事務所を立ち上げ、「難解で下世話で狂気と正気スレスレながら義理人情を前面に押し出した」作品群を加藤健一、根岸とし江、大津あきら、風間杜夫、三浦洋一、重松収らとその屋台骨を支えた。

その後、CMなどへの露出が少しずつ増えた矢先の1982年、『蒲田行進曲』の村岡安治役で、深作欣二監督で映画化されることとなり抜擢を受け、ブレイクを果たした。

出演

テレビドラマ

NHK

  • 壬生の恋歌(1983年、NHK大阪) - 野口健司 役
  • 愛と砂丘の街(1983年、NHK大阪)※ドラマ初主演作
  • シャツの店(1986年) - 里見昭夫 役
  • 独眼竜政宗(1987年) - 鈴木元信 役
  • NHKスペシャル「幕末転勤物語 150年前の家族日記」(1989年) - 渡部勝之助 役
  • 翔ぶが如く(1990年) - 大村益次郎 役
  • 君の名は(1991年) - 水沢謙吾 役
  • 清左衛門残日録(1993年) - 船越喜四郎 役
  • 秋の一族(1994年) - 春口時男 役

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
一般:4,000円(全席自由/整理番号付/税込)
2017年12月14日 (木) 〜
2017年12月22日 (金)
SPACE
雑遊

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
22名限定!一般4,000円 → 3,400円 さらに200Pゲット!
2017年12月14日 (木) 〜
2017年12月22日 (金)
SPACE雑遊
完売