お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
対象のクレジットカード決済でカンフェティのチケットを購入すると5%還元!

亀井有馬



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

亀井 有馬(かめい ゆうま、1993年12月15日 - )は、日本の俳優、ゲーム実況者である。千葉県出身。本名同じ。

かつてはテアトルアカデミーに所属していたが、現在はフリー。

経歴

小中学生時代は野球に打ち込んでいたが、実力不足を感じたことから高校進学時には野球を諦め、テレビドラマに憧れて俳優を目指す。千葉県立市川南高等学校卒業。

俳優を目指すようになってからはテアトルアカデミーに所属。高校2年生の2010年から本格的に役者としてのレッスンやオーディション・撮影などを経験し、『Z会』のCMの他、端役としてテレビドラマを中心に数本出演する。

2016年にテアトルアカデミーを退所。俳優活動を続けていくか今後の方向性について模索中だったが、同年7月に自身のTwitterアカウントを開設したことをきっかけに舞台出演などの依頼がかかるようになり、舞台俳優として東京都内のいくつかの舞台に立つようになる。2017年4月にはミッシングピースに所属したことをTwitter上で発表していたが、ミッシングピースでは活動を行うことなく年内に退所。俳優活動は休止状態となる。

2017年7月よりYouTubeとニコニコ動画に自らのアカウントを作成し、実況プレイを中心とした動画投稿などのインターネット上での活動を開始。2017年11月にワタナベアマダクション提供によるニコニコチャンネルを開設し、雑談や実況プレイ、カラオケなどの配信を行っていた。この頃から俳優としてではなくゲーム実況者という肩書で、ニコニコ動画関連の公式番組や公式イベントに出演するようになる。2019年3月末にニコニコチャンネル提供元のワタナベアマダクションが事業廃止となったため、現在はニコニコチャンネルの運用を休止し、配信活動はYouTubeチャンネルを使用することが主となっている。

休止状態だった俳優活動については、2018年より再開し、2019年まで主演として3本の小劇場の舞台に出演。2019年10月から上演の舞台『ゲームしませんか?×荒野行動』では、自身がゲーム実況者としても活躍していることを活かし、共演者の杉江大志らとの『荒野行動』実況プレイ動画が投稿されている。ゲーム実況者であることは役柄にも活かされ、天才ゲームプレイヤーであるYouTuber役を演じた。

2018年3月からはニコニコ生放送公式番組『人工知能募金』に初のウェブ番組レギュラー出演を果たす。

2018年より、『ニコニコワークショップ』で共演したゲーム実況者のセピア、コジマ店員、テラゾーと4人ユニット「SKY'z」を結成し、ユニットでのイベント開催やゲーム実況動画の投稿が行われている。また、同ユニットメンバーのセピアとは音楽デュオ「UtoPia」を組み、同年11月23日に初の音楽ライブを行うなど、俳優やゲーム実況以外の活動にも手を広げ始めている。

人物

父親は厳しい性格で、高校入学時に野球を諦めると告げたときには一度家から追い出された。その際、許しを得るために野球の代案として父親に提案したのが俳優活動で、これが俳優を目指すきっかけとなった。ただし、特別な思い入れがあったわけではなく、当時テレビドラマをよく見ていて、こんな風にテレビに出てみたいと漠然と思っていた程度だったという。

弟と妹がいる。

高校3年生時(2011年)にオーディションで勝ち取った、河川敷で「俺は勉強が嫌いだ」と叫ぶ受験生を演じた『Z会』のCMはニコニコ動画上で話題となった。このCMへの出演したことを数年経っても覚えていてもらっていることに感謝しており、CMを元にしたMADムービーを自身でも見ている。2016年からニコニコ動画の公式イベントである『ニコニコ超会議』への出演を希望しており、2018年には関連するゲームイベント『闘会議』の出演を果たし、2019年には『ニコニコ超会議』への出演を実際に果たした。

趣味・嗜好

趣味はアニメ、ゲーム、野球、競馬。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。