CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 石田明

石田明

石田明



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

石田 明(いしだ あきら、1980年(昭和55年)2月20日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、演出家、脚本家。大阪府大阪市大淀区(現在の北区)出身。吉本興業所属。

お笑いコンビ・NON STYLEのボケ(稀にツッコミ)とネタ作りを担当。相方は、井上裕介。立ち位置は左。

身長173cm、体重49kg。芸人を始めたころは47kg。(2021年現在 63kg)(ダイエット中で、目標は57kg)血液型はB型。大阪府立東淀川高等学校卒業。


略歴・人物

4人兄弟姉妹の末っ子。

2000年、東淀川高等学校で同じグループにいた井上とともに『 NON STYLE 』を結成。衣装は基本的に全身白であることが多い。

2009年8月9日、『ドリームマッチ09 真夏の若手芸人祭り!!』(TBSテレビ)で若林正恭(オードリー)と組んで優勝を果たす。

2011年、舞台『スピリチュアルな1日』で主演を務めるも、東日本大震災の影響で一部公演中止となる。2012年に再演。

2012年10月2日、12歳年下の一般人女性と結婚。

2014年10月、舞台『ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜』にて出演のほか、スタッフとして演出を担当。

2015年12月、『M-1グランプリ』の審査員を担当。

2016年4月13日、転倒した際に右上腕を骨折し全治3ヵ月の怪我を負う。

同年、劇団間座旗揚げ公演『恋の虫』で脚本を担当し、初めてミュージカルの脚本を手掛ける。

2017年8月13日、第1子・第2子となる双子の女児が誕生。

2020年2月28日、第3子となる女児が誕生。

2020年4月、YouTubeにて公開されたYouTubeアニメ『ウシガエルは、もうカエル。』を執筆し、アニメの脚本を初めて担当する。

2021年1月期のテレビ大阪系列の真夜中ドラマ『京阪沿線物語〜古民家民泊きずな屋へようこそ』でテレビドラマ脚本を初めて担当する。

2021年4月期のテレビドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON5』に出演。連続テレビドラマ初レギュラー出演を果たす。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。