お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ会員100万人突破キャンペーン

柴田賢志



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

柴田 賢志(しばた けんじ、1975年10月4日 - )は、日本の俳優。現役当時は株式会社ソサエティーオブスタイル(SOSエンターテイメント)に所属していた。2007年に引退後、2019年3月29日にTwitterにて活動再開を表明。身長178cm。趣味は人間観察、作詞。特技はウクレレ演奏。好きな音楽はサザンオールスターズ。

経歴

小学生の頃、福岡県から横浜市二俣川へ移住。小さい時から目立ちたがり屋で、人を笑わせることが大好きな少年だった。神奈川県立都岡高等学校卒業後、モデル活動をする傍ら、オーディションを受け続ける。

1999年

  • 『救急戦隊ゴーゴーファイブ』に四男の大門(ダイモン) / ゴーイエロー役で出演。演じた大門は兄妹の四男という設定だが、演じたメインキャストの5人の中では柴田が最年長者である。
  • 「裸族」というバンドにて活動。

2000年

  • 病院の検査にて、脳腫瘍であることが判明する。

2004年

  • 治療のため、芸能活動を休止。

2007年

  • 3月31日、芸能界を引退。

2018年

  • 6月29日、『爆報! THE フライデー』にて17年ぶりにメディアに出演。ゴーゴーファイブの他のメインキャスト4人と18年ぶりに再会。

2019年

  • 3月29日、自身のTwitterアカウントを立ち上げ、活動再開を表明。
  • 柴田がTwitter(現在の物とは別アカウント)で「20周年記念やりたい」と呟いたところ、ゴーブルー役の谷口賢志が「牛乳飲んで待ってろよ!」と返した。9月1日、『救急戦隊ゴーゴーファイブ』20周年イベント『20th 救急戦隊ゴーゴーファイブ 出場!巽ブラザーズ!!』が実現し、出演。

闘病

ゴーゴーファイブがクランクアップした際に突然、右手の震えや、右目の違和感、二重に見えるなどの症状に襲われ、病院にて脳腫瘍と診断される。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。