お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

ヤバイ仮面



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

株式会社悪の秘密結社(あくのひみつけっしゃ)は、福岡県福岡市中央区警固1丁目に本社を置くヒーローショーに特化したイベント会社。2016年に代表取締役社長の笹井浩生が創業した。

概略

笹井浩生は高校時代、アルバイトで「悪役」としてヒーローショーに出演したことがあった。時計店で接客業に携わり、次いで広告代理店に勤務し営業次長まで務めた。しかし、ヒーローショーのことが頭から離れず、時計店勤務時代は非公認ヒーローを企画するほどだった。そこで独立し会社を設立することにするが、広告代理店時代の思考法で「世の中になく、余っていて、無駄になっているもの」を考えたところ「悪役」に考えが至り、悪役専門として2016年に会社を設立した。その当時、「ご当地ヒーロー」が各地で設定されていたが、そのヒーローと対峙する悪役、しかも会社組織となると、ほぼ無かった。そのため、専門の悪役としてヒーローショーからの受注は好調。自治体のゆるキャラ企画とのコラボを始め、各種イベントの仕事を行うことで、知名度を高めていった。

営業活動として、キャラクターのリプロデュースも行っている。福岡県鞍手町のゆるキャラ喜楽総帥は、2014年に発表されたものの、ほとんど世間に知られていない状態だったが、悪の秘密結社がリプロデュースし、「鞍手町の町長自身が悪の秘密結社と戦う」といったような内容を盛り込んだ観光PRショーを2016年12月に福岡市で博多駅前で開催し、盛況に終わっている。

2017年には東京支社を開設した。

なお、2018年6月時点で、国税庁のサイトにおいて「悪」の文字を含む法人を検索すると6件あるが、地名や「悪臭対策」の団体などであり、「悪い」意味で「悪」の文字を使用しているのは、悪の秘密結社だけである。

ヤバイ仮面

ヤバイ仮面は福岡市の悪役に特化した怪人。「株式会社悪の秘密結社」の代表取締役社長でもある。

2017年には福岡市の親不孝通りの公認キャラクターに任命され、ゴミゼロ、らくがきゼロ、飲酒運転ゼロを呼び掛ける。これは慈善事業ではなく、最終目標である地球征服の際に、きれいな地球を“居抜き”で入手するためである。

2018年1月15日に放送された『ガイアの夜明け』で株式会社悪の秘密結社とヤバイ仮面が採り上げられ、大きな反響を呼んだ。

ヤバイ仮面の東京進出にあたっては、7人組ロックンロールバンド「THE 夏の魔物」とコラボを行い、THE 夏の魔物が主題歌を担当する。THE 夏の魔物にとっては初のタイアップ楽曲となった。

ヤバイ仮面のコスチュームには、スポンサー枠が設けられている。2018年秋にはスマートフォンゲーム『ゲシュタルト・オーディン』にクロスオーバーキャラとして出演や、プロジェクトイーブイでピカチュウ、イーブイと共演した。

出演

テレビ番組
 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
プレミアムシート:8,500円 ※前方席・特典(非売品ミニブックレット)付
一般席:7,200円
ビジュアルシート:7,700円<8/22(木)10:00〜販売開始!>
(全席指定・税込)
2019年9月4日 (水) 〜
2019年9月8日 (日)
こくみん共済
coop
ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロ

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
16名限定!一般席7,200円 → 6,000円 さらに500Pゲット!(8/23 18時00分更新)

※出演者扱いでのチケットのご購入はこちら
 (カンフェティ特別価格チケットでは出演者扱いでの販売はございません)
2019年9月4日 (水) 〜
2019年9月8日 (日)
こくみん共済
coop
ホール/スペース・ゼロ