お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Go Toイベントキャンペーンでおトクに楽しもう!

私市淳



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

私市 淳(きさいち あつし、1972年2月23日 - )は、日本の男性声優、ナレーター。東京都港区出身。青二プロダクション所属。

人物

平凡な主人公役や純粋な少年、冷静な青年役や温厚なキャラクター、不運に巻き込まれる役の声などの役が多い。

『陰からマモル!』では普段は瓶底眼鏡をかけた冴えない高校生だが、いざとなると隣りの家に住む幼馴染であるヒロインをクールに守る忍者一族の跡取りという主人公・陰守マモルの声を演じ分けている。

一方で、荒々しいキャラクターや、『コードギアス 反逆のルルーシュR2』のルキアーノなど狂人の声を担当する機会もある。『この醜くも美しい世界』以降は眼鏡をかけたキャラクターの声を担当することが徐々に増えてきたが、それ以前は担当したことがあまりなかったという。

『彼氏彼女の事情』の浅葉秀明や『ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story』の新名旬平といった軟派なキャラクターも演じており、『ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story』プロデューサーの内田明理はキャスティングの決め手について、「演技力の高さ。特にチャラい喋り方にテンポ感があって音楽的」と語っている。

野球好きで、青二プロダクションの野球部のキャプテンを務めている。自身のブログやTwitterでもよく話題に出している。ブログに関してはタイトルにも「草野球」が使われている。野球部のチームには皆口裕子、阪口大助なども所属しているという。また、堀内賢雄のチームとも対戦するが、なかなか勝てないという。

最初は声優になりたいという気持ちより、「自分に自信が持てる」という触れ込みから、当時は現在と違って競争率の低かった青二塾に入塾。結果声優としての道を歩むことになった。

出演

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ

1992年
  • クレヨンしんちゃん(1992年 - 2020年、宅配ドライバー、雄二、栗橋、警官、本田悟史〈3代目〉 他)
1993年
  • GS美神
1994年
 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。