お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

ヘルベルト・ミュラー



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ヘルベルト・ミューラー・レブマンHerbert M?ller Rebmann 、1940年5月11日 - 1981年5月24日)は、スイスのレーシングドライバー。おもにスポーツカーの耐久レースに出場した。愛称は「Stumpen-Herbie 」。

来歴・人物

アールガウ州ライナッハ出身。父親はメッキ工場を経営。1959年にオートバイレースでレースキャリアをスタートさせ、1961年に活動の場をヒルクライムへ移す(1962年とも)。

1963年に地元スイスのレーシングチーム、スクーデリア・フィリピネッティに加入。この年ポーで開催された非選手権F1レースに出走して5位に入賞する。1970年まで在籍したのち、1971年からはポルシェのワークスチームに加入、それと並行して自らのチームを結成してレースに出場する。

1966年と1973年のタルガ・フローリオで優勝、1971年と1974年のル・マン24時間レースで総合2位を獲得。大排気量スポーツカーレースのインターセリエでは1974年から1976年まで3年連続のチャンピオンとなった。

1981年5月24日に開催されたニュルブルクリンク1000kmにジークフリート・ブルンと組んでポルシェ・908で出場。決勝レース中、ブルンと交代して6周目に入っていたミューラーの908は高速コーナー、ケッセルヒェンに差し掛かった際、同地点に降っていた雨によりマシンのコントロールを失いコースアウト。その際1周目にリタイヤしてそのまま放置されていたボビー・レイホールのポルシェ・935に衝突し、908は激しく炎上。ミューラーはマシンの中で即死した。41歳没。

レース戦績

ル・マン24時間レース

脚注・出典

関連項目

  • ドライバー一覧

外部リンク

  • Web site
  • Herbert M?ller - race-database.com