お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

島津亜矢



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

島津 亜矢(しまづ あや、1971年(昭和46年)3月28日 - )は日本の女性演歌歌手。本名は島津 亜矢子(しまづ あやこ)。熊本県鹿本郡植木町(現:熊本市北区)出身。オフィス風所属。

略歴

  • 14歳で故郷を離れて作詞家の星野哲郎に弟子入り。
  • 1986年(昭和61年) - 「袴をはいた渡り鳥」(星野哲郎作詞)でデビュー。
  • 1987年(昭和62年) - 坂本冬美、石上久美子と共に「はつらつ3人娘」結成。
  • 1991年(平成3年) - 「愛染かつらをもう一度」が30万枚を越えるヒット曲となる。
  • 1994年(平成6年) - ラジオ番組「歌うヘッドライト」のパーソナリティを務める(1998年(平成10年)まで)。
  • 2001年(平成13年) - 「第52回NHK紅白歌合戦」に「感謝状・母へのメッセージ」で初出場。
  • 2015年(平成27年) - 「第66回NHK紅白歌合戦」に「帰らんちゃよか」で14年ぶり2回目の出場。
  • 2016年(平成28年) - 「第67回NHK紅白歌合戦」に美空ひばりの生涯最後のシングル曲「川の流れのように」で2年連続3回目の出場。
  • 1990年代には、NTTドコモと提携し、「ドコモ音頭」を歌唱(一部の関係者のみに配布されている)。

    その他

    • プライベートでは、同じ二葉百合子門下生の原田悠里、坂本冬美、藤あや子、石原詢子と「二葉組」を結成している。彼女らとは定期的に食事会を開き、互いをあだ名で呼び合う仲である。
    • 2005年(平成17年)に作詞家の星野哲郎が「大器晩成」で日本作詩大賞を受賞した。
    • 2007年(平成19年)2月1日、コンサートの為にタクシーで青森県内を移動中、青森県住宅供給公社巨額横領事件の『チリ人妻』アニータ・アルバラードを追跡していたマスコミのタクシーとの衝突事故により軽傷を負った。当日のコンサートは予定通り開催された。
    • 2009年(平成21年)5月9日、栃木県宇都宮市で行われるコンサートの直前に、会場周辺の公衆電話から「人を殺しに行く」と110番通報があった。発信者男性がその場から立ち去っていたため、主催者側が万全を期してコンサートを6月に延期した。

    ディスコグラフィー

    シングル

    1. 袴をはいた渡り鳥 (1986.5.21)
     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。