CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 永井秀和

永井秀和

永井秀和



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

永井 秀和(ながい ひでかず、1951年12月3日 - )は、日本の俳優、歌手。本名、永井 仁(ながい ひとし)。東京都出身。

来歴・人物

父は時代劇の名悪役で知られた俳優の永井秀明。1967年「夕陽のチャペル」でビクターレコードより歌手デビュー。同年に発売された「恋人と呼んでみたい」が大ヒットとなり、第9回日本レコード大賞の新人賞を受賞する。しかし、学業に専念するために歌手業を引退した。

日本大学芸術学部卒業後、芸能界に復帰。1973年のNHK大河ドラマ『国盗り物語』に出演。池内淳子扮する油屋の女主人・お万阿の手代・杉丸を演じて再び人気沸騰。池内と今度は母子役で共演した『つくし誰の子』第三シーズン、霧島京弥役を演じた『旗本退屈男』など立て続けにドラマにレギュラー出演して人気を集めた。その後もテレビドラマ、舞台、吹き替え等で活躍。父・秀明と異なり時代劇では善人役が多かったが、2007年放映の『水戸黄門』第37部では、珍しく悪役を演じた。

ディスコグラフィー

シングル

<ビクター>

  • 夕陽のチャペル/風の中の君(1967年4月)
  • 恋人と呼んでみたい/愛してくれて有難う(1967年10月5日)
  • 二人の雨の日曜日/北の国から(1967年12月25日)
  • 僕の恋人/風と光と僕等だけ(1968年3月10日)
  • 渚のロンリー・ギター/さくら貝のバラード(1968年6月)
  • 天使のエレーヌ/雨に消えたくちづけ(1968年8月)
  • 緑の館の少女/くちなしの君(1968年11月)
  • ヤッホー・スケーター/スケート野郎(ザ・ジャイアンツ)(1968年12月)
  • おせっかいな雨/君のためなら(1969年2月)
  • 夢を下さい/明日の青い風(1969年4月)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。