お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

高槻かなこ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

高槻 かなこ(たかつき かなこ、1993年9月25日 - )は、日本の女性歌手、声優。

アミューズ(事務所)、ビクターエンタテインメント(レコード会社)所属。兵庫県出身。愛称は主にきんぐ。Aqours、BlooDyeのメンバーでもある。

略歴

小学2年生の時、クラス行事にて同級生の前で一人で歌った時に褒められたことで、「歌手になりたい」という目標を抱くようになる。

小学生の時からJ-POP教室に通いながら歌を学び、中学生の時には劇団ひまわりにて演技を学ぶ。

2012年3月よりかあこ名義で、ニコニコ動画に「歌ってみた」動画を投稿するようになる。

同年9月、ビクターエンタテインメントよりシングル「凡常シンデレラの汁気のあるお願い」で歌手デビュー。カップリング曲「弱虫シグナル」では初めて作詞を担当する。デビュー当時のキャッチコピーは、「奇跡の昭和アイドル声を持つ、ちょっとだけピュアーなミルキィっ子」。

2015年、『ラブライブ!サンシャイン!!』の国木田花丸役にて声優デビュー。同時に、Aqoursとしての活動を開始。

2019年6月、ヴォーカル&パフォーマンスユニット「BlooDye(ブラッディー)」の結成を発表。

人物

三人姉妹の真ん中である。

高校生の時にアニメソングに興味を抱き、アニソンカフェでアルバイトを始めた際、およそ1500曲以上のアニメソングを一気に覚えて、その際に「アニメソング歌手」という明確な目標ができたという。

声優およびAqoursとしての活動を開始してからは「何もかもが初挑戦」の連続で、最初のころは「みんなのアフレコを横で見ながら勉強」する日々であり、周囲と比べて落ち込むこともあったが、ファンからの応援や手紙を読んで「みんなと比べなくてもいいんだ」、「私は私でいいんだ」と思えるようになったと語っている。

愛称について、Aqoursのメンバー内からは「きんぐ」と呼ばれている。本人いわく、Aqoursとしての初顔合わせの際、「『かなこちゃん』か『たかつきんぐ』と呼んで下さい」と挨拶したら、いつの間にか「『きんぐ』でいいじゃん!」となったという。ファンからは先述の「きんぐ」にちなんで「きんちゃん」と呼ばれている。なお、同メンバーの小宮有紗からは、「かなこちゃん」と呼ばれているとのこと。

自身の目標について、「(将来的に)『高槻かなこ』としてソロ歌手として活動していきたいと思っています」という趣旨の発言をしている。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。