CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > フィロソフィーのダンス

フィロソフィーのダンス

フィロソフィーのダンス



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

フィロソフィーのダンス(Philosophy no Dance, The Dance for Philosophy)は、日本の女性アイドルグループである。略称はフィロのス。2015年結成。

概要

コンテンポラリーなファンク、R&B、哲学的な背景を持つ歌詞をアイドルに歌わせるというコンセプトの元、オーディションとスカウトを経て2015年7月に結成。「Funky But Chic」をキーワードに活動を続ける。

オリジナルメンバー4人体制時代には、最高の4人組ユニットであるという想いから自らを「ベスト・フォー」と称し、同名称の楽曲もリリース。

2022年にはメンバー卒業に伴い、「“中途採用”オーディション」として新メンバーを募集。ベスト・フォー自らが選出した2名の新メンバーを加え現在の5人体制に至る。

アイドルの枠を超え全ての音楽ファンに愛されるグループを目指している。

グループ名は、アレハンドロ・ホドロフスキーの映画「リアリティのダンス」と、ザ・シャッグスの「フィロソフィー・オブ・ザ・ワールド」のオマージュである。

ウルフルズ、氣志團、ナンバーガール、Base Ball Bearなどを世に輩出した加茂啓太郎がプロデュースしている。加茂はマネージャーも兼任しており、いわゆる「運営」と呼ばれる。ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)入社後、SME社とマネージメント契約している。

2020年、ソニー・ミュージックレーベルズからメジャーデビュー。

略歴

2015年

  • 7月、オーディションとスカウトを経て結成。当初のメンバーは5人。
  • 8月6日、新代田Feverで行われた「グレートハンティングナイト」にてお披露目ライヴ。
  • 10月7日、メンバーの市川菜々子が脱退。
  • 12月9日、「すききらいアンチノミー」「熱帯夜のように」「プラトニック・パーティー」の楽曲配信が開始。
  • 12月20日、初CD「すききらいアンチノミー」をライヴ会場限定シングルとしてリリース。

2016年

  • 1月30日、「FUNKY BUT CHIC」と題された定期公演スタート。vol.1は学芸大学メイプルハウスにて開催。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。