お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

豊竹藤太夫



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

豊竹 藤太夫(とよたけ とうだゆう)は人形浄瑠璃文楽座の太夫。

略歴

初代。本名:林 洋(はやし ひろし)

  • 1955年(昭和30年)10月23日、三重県度会郡大宮町(現:大紀町)生まれ
  • 1978年(昭和53年)3月、玉川大学文学部芸術学科演劇専攻卒業
  • 1977年(昭和52年)4月、劇団新国劇に入団。辰巳柳太郎の書生となる
  • 1977年(昭和52年)7月、林洋の名で中座で初舞台
  • 1980年(昭和55年)3月、劇団新国劇退団
  • 1980年(昭和55年)4月、国立劇場文楽第七期研修生となる
  • 1982年(昭和57年)4月、9代目竹本文字太夫(7代目竹本住太夫)に入門し、竹本文字久太夫(たけもともじひさだゆう)を名のる
  • 1982年(昭和57年)7月、朝日座で初舞台
  • 2004年(平成16年)6月、国の重要無形文化財「人形浄瑠璃文楽」の保持者に認定(総合認定)される
  • 2009年(平成21年)8月より国立劇場養成課講師も務める
  • 2019年(平成31年)4月、初代豊竹藤太夫(とよたけとうだゆう)と改名

受賞歴

  • 1994年(平成 6年) 1月 - 第22回(平成5年度)文楽協会賞
  • 1994年(平成 6年)11月 - 平成5年度因協会奨励賞
  • 1996年(平成 8年) 1月 - 第24回(平成7年度)文楽協会賞

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。