お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Go Toイベントキャンペーンでおトクに楽しもう!

荻原秀樹



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

荻原 秀樹(おぎはら ひでき、1972年11月29日 - )は、日本の男性声優。東京都出身。

経歴

勝田声優学院出身(11期・同期は萩原えみこ、小西克幸、平川大輔など)。

浪人生時代に声優志望の人と出会い、その人に感化されて行った養成所で、演じることに天職を見いだし声優になった。1999年8月末までぷろだくしょんバオバブに所属していたが、憧れていた事務所先輩の子安武人が独立して個人事務所を設立した際、弟子入りを願った。最初は子安に「君にマイナスになる」と断られたものの、諦めきれずに何度もアタックし熱意を伝えた結果、役者冥利に尽きると認められて移籍が叶った。

高めの声の少年・青年役を演じることが多いが、『Yo-Jin-Bo』(辰波一刀斎)での狂気じみた演技や『フルハウスキス』(御堂一哉)の感情を表に表さない役など、最近では演じる幅が広がっている。

2014年2月4日、声優の瀧本富士子と入籍したことをブログで発表。

2014年6月30日付で子安の事務所ティーズファクトリーを離れ、翌7月1日からフリーでの活動を開始。

2019年10月1日付でHoney Rushに所属。

人物

  • キャラクターソングにおいて、キャラクターに合わせた歌声を出すことを得意とする。打ち込み系ポップスやギャグテイスト、シンプルなロックや80 - 90年代の歌謡曲といったキャラソンを歌っている。自身のアルバムでは一部の曲で自ら作詞を行ったほか、『ほめられてのびるらじおPP』のエンディング曲『into the sky』では、自分が歌うラップパートの作詞を行っている。
  • 女性パーソナリティを相方としたラジオ番組のパーソナリティを務めることが多く、『ねぶら』、『ほめられてのびるらじおPP/Z』は配信300回を超えるなど、一部は長寿番組化している。2008年には『ねぶら』『ほめられてのびるらじおPP』『超!Online Station』『ゆめぎの高校放送室』で、2014年には『ねぶら』『ほめられてのびるらじおZ』『SCRUM Radio〜らむらじ〜』『あずべあ!!』で週に4本のラジオ番組パーソナリティをレギュラーで担当することになり(2014年からの『ねぶら』は隔週配信形式)、それらはすべて相方が女性パーソナリティである。
  • 2010年9月24日にはトークライブイベント「荻原秀樹オールナイトトークライブ 〜It's mine at midnight〜」を開催。事前のチケット予約は、5分で受け付け終了になるほどの人気となり、同イベント第2回のチケットも会場を広くして入場可能数が増えたにもかかわらず、約10分でチケットが完売となった。以後、音泉(タブリエ)とのオールナイトイベントとしては最後となる2019年8月24日の第19回まで、約2回のペースでこのイベントが行われていた。
  • 妹がおり、その妹はかつてキャンギャルをやっていた。父の名前はきよし。。

趣味

  • パチスロにはホールに通うだけではなく、実機を3台所持している。2013年頃より、パチスロ関係のコラム『荻原秀樹のオギーナイトfever!』などを書いたり、ニコニコ動画などでのパチスロ紹介番組に出演するなど、パチスロ関係の仕事も増えている。
  • F1、スポーツ観戦が好き。
  • 中学時代は陸上部(200m)、高校時代はラグビー部(ポジションはレフトウイング)に所属していた(なお上條貴史は中学の陸上部での先輩にあたる)。
  • ゲーム好き。『ほめられてのびるらじお』では『モンスターハンター』の話題などで、相方の風音と盛り上がることも多い。2014年7月25日から7月26日にかけて行われた『インターネットラジオステーション<音泉>10周年記念24時間生放送』では、初心者プレイヤーの橋本ちなみをサポートするという形で、橋本とともに『モンスターハンター4 24時間チャレンジクエスト!』に出演した。

ニックネーム


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。