お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

川村エミコ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

川村 エミコ(かわむら エミコ、1979年12月17日 - )は、日本のお笑いタレントで、お笑いコンビたんぽぽのメンバー。本名、川村 恵美子(かわむら えみこ)。

神奈川県三浦市出身。ホリプロコム所属(ホリプロから2011年移籍)。最終学歴は東京経済大学経営学部経営学科。

スリーサイズはB87cm(Hカップ)、W65cm、H98cm。デビューした当時は同姓同名のAV女優が活動していたため、芸名をカタカナ表記にした。

略歴

  • 大学時代は演劇部の劇団みつばちに所属。演出を担当していた。
  • 2002年12月にホリプロのお笑い勉強生として合格、同期には金魚ばちがいる。最初は女性2人組を結成し、このコンビでデビューするつもりだったが、翌2003年、初めてのオーディションの3日前に相方に「やっぱり人前に出たくない」と言われ、コンビは解消となった。
  • 2003年4月に『ホリプロお笑いジェンヌライブ』にてデビュー。同時期に、『タモリ倶楽部』の空耳アワーの中のVTRでテレビ番組初出演。ステージ上でのライブの他、井の頭公園などでのストリートライブも行っていたことがあり、かつては同期の金魚ばちと「川中氏」(3人の頭文字をあわせた名前)というユニットでの活動も行っていた。
  • 『M-1グランプリ』においては、同じホリプロ所属の女性芸人とコンビを組んで出場している。2006年には元・金魚ばちの氏家裕子との「むっくりーず」、2007年には同じく元・金魚ばちの中村真弓(現・中村まゆみ)との「川中ビレッジ」で出場。
  • 2007年、『R-1ぐらんぷり』準決勝進出。
  • 2008年には、新宿SPACE107で開催された舞台『ホスピタルビルド』(3月18日 - 3月23日)で女優としてデビューした。
  • 2008年10月からは、白鳥久美子とのコンビ「たんぽぽ」でも活動、同月に開催された『M-1グランプリ』にもこのコンビで出場した他、その他ライブや『キャラ☆キング』等テレビ番組にもこのコンビで定期的に出演している。
  • 2011年、劇団3numberを結成。
  • 2014年、LaLaTV開局15周年記念ドラマ『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』のうちの1エピソード(3話収録)に主演。

人物

  • 中学生時代は美術部に所属。2013年1月7日から同年1月20日まで、東京・池袋cafe pauseで行われた『芸人美術部〜芸人による、笑える絵の展覧会』にも自分の作品を出展した。
  • 小学生時代のあだ名は「粘土」、中学生時代のあだ名は「かさぶた」だった。
  • 元々暗い性格で、日本全国のトンネルを調べて、落ち着けるトンネルを探していたとのこと。トンネルに居ると安らげるという。
  • こけし集めが趣味で、自宅にはたくさんのこけしが収集されている。
  • 2012年12月から「酵水素328選」というダイエットサポート飲料(及びサプリメント)でダイエットを行い、体重を69.kgから54.4kgまで14.7kg落とし、ウエストも21.7cm減らすことに成功した。服のサイズもダイエット前はLLサイズだったがダイエット後はMサイズが着られるようになったという。また、ダイエット企画結果発表会ではビキニ姿も披露した。その後、相方の白鳥も同サプリメントのイメージキャラクターに抜擢され、コンビで同製品の広告に登場している。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
22名限定!S席8,000円 → カンフェティ特別価格!(チケット購入ページにて公開!)さらに100Pゲット!
2019年11月13日 (水) 〜
2019年11月24日 (日)
サンシャイン劇場