お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケッツトゥデイ3周年

小野リサ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

小野リサ(おの りさ、Lisa Ono、1962年7月29日 - )は、ブラジル生まれの日本人ボサノヴァ歌手。本名は小野里沙。MSエンタテインメント所属。

略歴

ブラジル音楽が好きな父がライブハウスを経営しようと渡伯。サンパウロで「クラブ一番」という店を営んでいた両親の下、ブラジルで生まれ、その後10歳の時に日本に帰って来た。

日本に帰って来てから、父が四谷に「サッシペレレ」というブラジル料理とライブ演奏の店を開いた。15歳からギターを弾きながら歌い始め、1987年ごろに曲を作り始めた。

1988年、大貫妙子のプリッシマに参加後、1989年にアルバム『カトピリ』でデビュー。

1991年、アルバム『ナナン』で日本ゴールドディスク大賞のジャズ部門を受賞。翌年、アルバム『ミニーナ』も同大賞を受賞。1995年、ジョアン・ドナートと共に制作されたアルバム『サウダージ』をリリース。同年6月、ジョアン・ドナートと共に全国ツアーを行った。

1998年、アントニオ・カルロス・ジョビンの息子・パウロ・ジョビンと孫・ダニエル・ジョビンと作ったボサノヴァ誕生40周年を記念したアルバム『Bossa Carioca』をリリース。1999年、オスカー・カストロ・ネヴィスを迎えて、アルバム『DREAM』をリリース。

2006年にはフジロック・フェスティバル、2007年にはMIDEM(国際音楽産業見本市)にも出演した。

時期は不明だが、ブラジル人ピアニストのエリオ・セルソ(H?lio Celso)と結婚し、後に離婚。2002年、6歳年下のパーカッショニストの石川智と再婚。2002年に長男、2004年に二男が誕生している。

2007年9月18日付で、公式サイトにて第3子の懐妊と安定期に入る同年11月初旬までのステージ活動及び音楽活動の中止・延期を発表し、2008年4月に無事出産。その後、石川とは2011年に離婚した。

2013年、ブラジル音楽への献身と日本でのボサノヴァ普及の功績に対し、ブラジル政府からリオブランコ国家勲章の叙勲を受けた。

ディスコグラフィー

アルバム

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
14名限定!一般3,500円 → 2,800円さらに700Pゲット!(7/20 13時20分更新)
2018年7月28日 (土)
ミューザ川崎シンフォニーホール