CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 浜畑賢吉

浜畑賢吉

浜畑賢吉



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

浜畑 賢吉(はまはた けんきち、1942年〈昭和17年〉10月29日 - )は、日本の俳優。大阪芸術大学教授・舞台芸術学科長。妻は上村香子。うたた賢は実弟。オフィス・ミヤモト所属。

東京都出身。東京都立広尾高等学校卒業、東海大学工学部機械工学科中退。

来歴

劇団俳優座養成所第15期の出身。養成所修了後の1966年、劇団四季に入団。

1968年のテレビドラマ『進め!青春』で新米教師・高木進役を演じて当たり役となる。

第一生命ホールで上演された『カナマゾフの兄弟』で初舞台を踏み、日生劇場などで上演された『コーラスライン』は、1979年の初演以来、主人公のザック役として800回以上にわたって出演した。

1994年、四季を退団して独立。

俳優業に留まらずミュージカルやオペラの演出も務めるほか、2004年には大阪芸術大学教授・舞台芸術学科長に就任した。

趣味として日本書票協会会員、サバンナクラブ顧問、パンダ保護協会評議員も務めている。日本ペンクラブ会員。

人物

先祖は薩摩藩の貿易商であった浜崎太平次で、大久保利通と親しかったという。

出演

映画

  • 新選組(1969年12月5日、三船プロ / 東宝) - 隊士
  • 宮本武蔵(1973年7月14日、松竹) - 細川忠利
  • 南京の真実 第一部・七人の死刑囚(2008年1月25日、チャンネル桜エンタテインメント) - 松井石根

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。