お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

POISON GIRL BAND



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

POISON GIRL BANDポイズンガールバンド)は、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)に所属するお笑いコンビである。略称ポイズン。東京NSC4期生。

メンバー

阿部智則(あべ とものり 1979年8月29日 - )

ボケ(便乗ツッコミ)担当。身長167cm、体重63kg、A型。宮城県出身。宮城県石巻工業高等学校卒業。土木科に在籍し、毎日あちこちを掘っていた。『映話』のレギュラーメンバー、動物好き。

吉田大吾(よしだ だいご 1979年4月4日 - )

ツッコミ(便乗ボケ)、主にネタ作り担当。身長182cm、体重63kg、O型。趣味は散歩・株。特技は単独行動。ローリング・ストーンズの大ファン。東京都杉並区荻窪出身。東京都立豊多摩高等学校卒業。小・中学校はせんだみつお、高校は宮崎駿の後輩。阿部と同じく『映話』のレギュラーメンバー。 東京大吾組の主催者。2012年4月から2014年10月までの2年半、TOKYO FMのラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』にて「よしだ教頭」としてメインパーソナリティを務めていた。

来歴

主によしもと本物流「ロンドンブーツの天下取り指南」より抜粋。 コンビ名の由来は、阿部の出した100個以上の案の中から選んだ3つを合わせたもの。元々は「POIZON」だったが、あまりに間違われるせいか、ひそかに「POISON」に改名している。 1998年7月 東京NSCに入学し3ヶ月経ち、周囲の勧めで吉田から阿部を誘ってコンビ結成。複雑なコンビ乗り換えをしていた阿部を吉田が救う形になる。同年8月 コンビ結成から1ヶ月で銀座7丁目劇場で初舞台を経験。NSC生の中からMVPを決める大会で、4期生の中で2位になる。

1999年1月 吉田の「ボケになりたい」という理由からコンビを解散する。その際、吉田はツッコミ候補のNSC生とすでに仲良くしており、阿部に電話でそのことを伝えた。同年3月 お互い別々のコンビでNSCを卒業。吉田は『ももいろ』、阿部は『積木』というコンビ。同年7月 吉田の『ももいろ』は上手くいかず解散。7月下旬、吉田自ら『積木』への加入を希望し、阿部は快く承諾してトリオになるが、1回だけ活動し、すぐ解散。メンバーは解散とともに3人とも芸人を引退。吉田はフリーター、阿部は徐々に引きこもりになる。 ちなみにその時のトリオ名は『美輪明宏やおっぱい』として事務所に提出しようとしたものの、間違えて『美輪明宏やおっぱん』と書いてしまったため、そのままそのトリオ名になってしまった。

2000年7月 諦めきれなかった吉田は阿部を競馬場に呼び出してコンビ再結成。そのため2000年結成とされる。その後、ルミネのゴングショーで初めて勝ちあがった。

2004年1月 『お笑いカウントダウンTV』でテレビ初出演(しかし阿部は「山根」と間違ったテロップを入れられた)。

2005年9月 マクドナルドのCMの声に抜擢され、動物の声を担当。

2007年4月 「ヨシモト∞」水曜2部のナビゲーターを務める。同年7月 神保町花月のこけら落し公演「ハッピーな片想い」にて座長を務める。

2008年3月 神保町花月「声〜黒松病院〜(脚本:ザ・プラン9 久馬歩)」で主演。

M-1グランプリ

M-1グランプリでは予選通過の際、多くの出場芸人が、持ちネタの中の自信作をM-1用にアレンジして予選に挑む中、吉田は“新ネタしばり”というルールを自分の中で作り、その年に作ったネタだけでM-1の予選を勝ち抜き、2004年度、2006年度、2007年度と計3度の決勝進出を果たす。

  • 2004年 6位(ネタは「今年の中日ドラゴンズ」)
吉田は、決勝進出したことが芸人人生で一番嬉しかったと語る。翌年の2005年は準決勝敗退に終わる。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
16名限定!2,700円(全席指定・税込)→ カンフェティ特別価格!(チケット購入ページにて公開!)さらに900Pゲット!さらに購入24時間以内にREC投稿で300Pゲット!(4/17 17時25分更新)
2018年4月9日 (月) 〜
2018年4月26日 (木)
ルミネ
the
よしもと