お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

葵わかな



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

葵 わかな(あおい わかな、1998年6月30日 - )は、日本の女優。

神奈川県出身。スターダストプロモーション所属。

略歴

幼い頃より「バラエティー番組に出て、ピンポンとボタンを押したかった」とタレントを志し、小学5年生のときにオーディションの提出書類を作成するため写真を撮影しに行った先の東京・原宿でスカウトされて、芸能界入り。事務所に所属して約1週間後に受けたCMのオーディションに合格し、2009年7月14日、ファミリーマート「霧島の天然水」CMによりデビュー。同年10月に『サムライ・ハイスクール』(日本テレビ系)にて杏の幼少期を演じて、女優としてデビューする。

2012年12月には『ようこそ!東池袋ヒマワリ荘』(日本テレビ)の出演者により結成されたアイドルユニット「乙女新党」のメンバーに選抜され、2013年2月にCDデビュー。「乙女新党」のメンバーとして活動するかたわらで、映画初出演となる2014年5月公開の『瀬戸内海賊物語』のオーディションで1,000人以上の候補者の中から主要キャストに選出され地方に住む少女役を等身大で演じる。そして2013年10月公開の『陽だまりの彼女』で上野樹里演じるヒロインの中学生時代を演じて注目を浴びる。また、東京海上日動火災保険やヤマザキビスケット「エアリアル」「ビッツサンド」のCMに出演して「この美少女は誰?」と話題を呼ぶ。

芝居を続けていくことを理由に2014年7月の『乙女新党 3rdワンマンライブ 〜卒業 そして始まりのうた〜』をもって「乙女新党」を卒業し、女優業に専念する。『表参道高校合唱部!』(2015年、TBS系)、『マネーの天使〜あなたのお金、取り戻します!〜』(2016年、日本テレビ系)などのテレビドラマ、『くちびるに歌を』(2015年)、『罪の余白』(2015年)などの映画に出演 。また、アート引越センター(2015年〜)、ケイ・オプティコム「mineo」(2016年〜)などCMに次々に出演し、新たな“CMの女王”として注目を集める。2016年3月放送のスペシャルドラマ『女優堕ち』(BS朝日)でテレビドラマ初主演を果たし、同年11月公開の『ホラーの天使』で映画初主演。

もともと勉強が好きで、幼いころから興味を持っていた慈善活動について幅広く学びたいと、女優業の合間に猛勉強して受験に備え2017年1月に慶應義塾大学総合政策学部にAO入試にて合格。同年4月から入学し、その後も女優業との両立を目指している。

2017年3月には3度目の挑戦となったNHK連続テレビ小説のヒロインオーディションで2,378人の候補者の中からヒロインに選出され、2017年度下半期に放送された連続テレビ小説『わろてんか』にて吉本興業の創業者・吉本せいをモデルとしたヒロイン・藤岡てん役を演じた。同作の撮影中は大学を休学した。

2019年上演の『ロミオ&ジュリエット』でミュージカル初挑戦にして主演を務める。

人物

  • 趣味は読書、一人カラオケを好む、アニメ、宝塚観劇。読書に関しては通学時間に三浦しをん、伊坂幸太郎、宮部みゆきなどの小説を読んでいるほか、漫画もよく読んでいる。
  • 性格は、人見知り。
  • 「ちゃろ」という名の猫を飼っている。名前は毛の色(茶色と白色)に由来。
  • 『わろてんか』の撮影のため、大阪で人生初の一人暮らしを体験。
  • 三人姉妹の次女。
  • 事務所の同僚で、朝ドラヒロインの後輩にあたる永野芽郁(『半分、青い。』)と初めて知り合ったのは小学生のころだが1年に1回事務所で偶然会う程度で共演経験もなく、2017年になってたまたま同じ日に宣材写真を撮りに行ったのをきっかけに連絡先を交換し親しくなったという。

出演

*主演は太字


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:13,500円(全席指定・税込)

※各公演出演者が異なります。必ずキャストスケジュールをご確認の上、ご予約をお願い致します。
2020年3月1日 (日) 〜
2020年3月28日 (土)
東急シアターオーブ