お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

榊原ゆい



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

榊原 ゆい(さかきばら ゆい、10月13日生)は、日本の女性声優、ナレーター、シンガーソングライター、振付師。ラブトラックス所属。旧芸名は津田沼 真利 / MARINE雛野 真代 / 雛野 まよ / Hinanoまりあ

兵庫県出身。血液型はO型。愛称は「ゆいにゃん」で、自称「永遠のナインティーン」。

来歴

声優に憧れて上京し、まだきちんとしたレッスンを受けていない状態だったが、ゲームメーカー主催のオーディションに合格した(応募総数約3,600人中、合格者は8人だったという)。

CMナレーションなど声優としての活動は1996年からだが、美少女ゲームでのデビュー作は1999年発売の『アルバムの中の微笑み』(ヒロインの一人・菅平柚子、当時はMARINE名義)。

1998年にエニックス アニメ企画大賞声優部門オーディションで大賞を受賞、その同期として、野川さくら、今井麻美、早水リサらがいる。

声優活動をしながら、NHK紅白歌合戦(1999年・2000年と2年連続)で鈴木亜美のバックダンサーとしての活動をしていた経歴を持つ。多くの仕事をこなしているが、ダンス・歌・声優共に専門の学校へ通った経験は無く、全て独学で現在に至っている。

人物

主に声優と歌手の活動を行なっている。声優業においてはアダルトゲームへの声あてが多いが、全年齢作品のアニメ・ゲームにも声あてをしている。歌手としては同じくアダルトゲームを中心に数多くのゲーム・アニメ主題歌を歌っており、自身で作詞、作曲を手掛けることも多い。その他、振付師としても活躍し、ライブやPVではバックダンサー並みの激しいダンスを披露しており、「視覚でも楽しんでほしい」と話している。数々のムービーやゲームのキャラクターモーションキャプチャーの振付、キャラクターモーションアクターとしてもキャラの“体の中の人”としてモーションを担当している。

趣味・特技は、イラストを描くこと。猫アレルギーである。

オタ芸に対して、「周囲の迷惑になる」「ステージを見てくれていない」との理由で、以前から自身のライブでは自粛を呼びかけていたが、2008年5月18日のDreamParty2008春大阪のフィナーレでのライブでトラブルにまで発展しかけたため、ブログにてオタ芸の禁止を宣言した。

出演

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ

1999年

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。