お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

オープン3周年記念キャンペーン TicketsTodayを訪問して2,000カンフェティポイント獲得

桑原水菜



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

桑原 水菜(くわばら みずな、9月23日 - )は、日本の小説家。千葉県出身。

経歴・人物

中央大学文学部史学科卒業。投稿作「風駆ける日」が、1989年下期の第14回ノベル大賞で「コバルト読者大賞」を受賞し、同作が『Cobalt』1990年2月号に掲載されてデビューした。その後コバルト文庫を中心に作品を発表している。代表作は『炎の蜃気楼』シリーズ。

作品リスト

炎の蜃気楼(ミラージュ)シリーズ

コバルト文庫。全40巻+番外編。挿絵は東城和実(炎の蜃気楼からわだつみの楊貴妃まで)と浜田翔子(黄泉への風穴以降)。本編はシリーズ合計600万部を超える人気作品で、多数のイメージアルバム、CDドラマなどがリリースされ、漫画・アニメ化された。なおこの炎の蜃気楼シリーズの前編にあたるのが邂逅編である。

小説版

コミックス版原作・桑原水菜 漫画・浜田翔子

  1. 炎の蜃気楼・特別編(CLAWLESS HAWK)
  2. 炎の蜃気楼 1 - 3
  3. 炎の蜃気楼 4(凍てついた翼)

アニメ版

  1. 炎の蜃気楼(キッズステーション放映版)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。