お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Go Toイベントキャンペーンでおトクに楽しもう!

柚木涼香



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

柚木 涼香(ゆずき りょうか、1974年1月10日 - )は、日本の声優、女優、同人作家。81プロデュース所属。

略歴

初めて映画館で見た映画『E.T.』をきっかけに「映画に出たい」と役者を目指す。その後、「永椎あゆみ」名義で出演した『櫻の園』で、神奈川潮美(高校2年生・美術係)役として映画デビュー。

1992年、宮沢りえの「Santa Fe」により、ヘアヌード、中でもアイドルによるヌードの一大ブームが巻き起こる中、「角松かのり」名義でグラビアデビュー。女優・グラビアアイドルとして、英知出版系列の『Beppin』等の雑誌やイメージビデオを中心に活動していた。三浦綺音・麻生ひろみらと共にフェミニズム(女性解放・女性主導)的姿勢から、アイドルの清純さを保ったままヌードも見せるヌードアイドル(ヌードル)として高く評価され、数多くのグラビアを提供。1995年頃からは多数の映画、オリジナルビデオに出演し、主に女優としての活動を続けた。

声優としてのデビュー作は『ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー』で、その後、声優活動が本格化すると共に「柚木涼香」と改名し、声優として活躍の場を広げていった。

柚木涼香名義での初の主演作は『星方天使エンジェルリンクス』である。

2009年夏のコミックマーケット75から同人作家としての活動も始めた。同年冬のコミックマーケット76からは自ら同人サークル「ゆずルゥの小部屋」でサークル参加を行う他、頒布物については通販サイト「キラキラ商会」でも販売している。但し所属事務所とは全く無関係の個人的な活動であるため、事務所への問い合わせ、頒布物のアップロードや詳細レポート・文字起こしなどを禁止している。

人物

趣味は映画鑑賞、釣り、水泳、スキューバダイビング。

声優を目指したきっかけは洋画吹き替えに出演していた吉田理保子に憧れたことで、そのため柚木は尊敬する人物に吉田の名前を挙げている。

『ビーストウォーズ』のブラックウィドーなど強気な役で知られる一方で、同作のナビ子や『魔法少女リリカルなのはA's』のシャマルといった愛らしい声の役もこなせる。

3人姉妹の次女。姉は一般人であり、妹は漫画家の桜木さゆみで、1歳違い(2学年違い)。同作品内には柚木を初め、桜木やその家族や編集者など描写もある。2010年9月2日発売の桜木の単行本『恋愛漫画家』(ぶんか社)の表紙は酒井一圭に抱きつく柚木の写真になっている。2010年9月9日に発売された桜木の単行本『全裸漫画家』(日本文芸社)には、表紙と巻頭グラビア(どちらも桜木という設定)で柚木が登場し、巻末のネタバレ漫画では二人の仲の良さが描かれている。

出演

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。