お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

スティーブン・スペンダー



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

スティーブン・スペンダー(スティーヴン・スペンダー、Stephen Spender 1909年2月28日-1995年7月16日)は、イギリスの詩人・批評家。母方にユダヤ系ドイツ人の血をひく。

概要

オックスフォード大学在学中から、「オーデングループ」としてW・H・オーデン、セシル・デイ・ルイス、ルイス・マクニースなどと交わり、共産主義者になったこともある。

クリストファー・イシャウッドとたびたびドイツに旅行、1930年から詩集を刊行、1935年批評集『破壊的要素』を出す。1937年スペイン内戦の実態を見て左翼を捨てる。1940年−1941年シリル・コノリーと文芸雑誌『ホライズン』を編集、第二次大戦では国防軍に加わり消防隊員。

1953年からはアーウィング・クリストルとともに、文芸雑誌『エンカウンター』の編集に加わり、1957年国際ペンクラブ大会で来日。

1970年−1971年ロンドン大学教授。1983年サーの称号を受ける。日本では徳永暢三が精力的に翻訳をおこなった。

両性愛者であったと言われている。

訳書一覧

  • 現代英国史 中村祐吉訳 冨山房 1942
  • 破壊的要素 現代作家と信条の研究 大貫三郎・岡鈴雄訳 荒地出版社 1956
  • 創造的要素 第1・2部 深瀬基寛・村上至孝訳 筑摩書房 1956-57/筑摩叢書(全1巻) 1965、新版1985
  • 一九三九年以後の英詩 大沢実訳 北星堂書店 1957
  • 詩集・静かなる中心 田中清太郎・工藤昭雄共訳 国文社 (ピポー叢書) 1958
  • 世界の中の世界 自伝第1・2部 高城楢秀・小松原茂雄・橋口稔共訳 南雲堂 1959
  • 躓づいた神 海老塚敏男訳 南雲堂 (南雲堂現代の教養) 1962
  • スペンダー全詩集 徳永暢三訳 思潮社 1967

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
一般
S席:8,000円
A席:4,800円
(全席指定・税込)

※1階客席前方のセンターブロックの一部はアクティングエリアとなります。

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
 本公演は購入者の氏名及び連絡先を確認した上で販売されます。
2020年1月27日 (月) 〜
2020年2月16日 (日)
世田谷パブリックシアター