お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

​立花裕介



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

アンパサンド (&、英語名:ampersand) とは並立助詞「…と…」を意味する記号である。ラテン語の "et" の合字で、Trebuchet MSフォントでは、と表示され "et" の合字であることが容易にわかる。ampersa、すなわち "and per se and"、その意味は"and [the symbol which] by itself [is] and"である。

歴史

その使用は1世紀に遡ることができ、5世紀中葉から現代に至るまでの変遷がわかる。

Z に続くラテン文字アルファベットの27字目とされた時期もある。

アンパサンドと同じ役割を果たす文字に「ティロ式記号のet」と呼ばれる、数字の「7」に似た記号があった(?, U+204A)。この記号は現在もゲール文字で使われている。

記号名の「アンパサンド」は、ラテン語まじりの英語「& はそれ自身 "and" を表す」(& per se and) のくずれた形である。英語以外の言語での名称は多様である。

手書き

日常的な手書きの場合、欧米でアンパサンドは「ε」に縦線を引く単純化されたものが使われることがある。

また同様に、「t」または「+(プラス)」に輪を重ねたような、無声歯茎側面摩擦音を示す発音記号「[?]」のようなものが使われることもある。

プログラミング言語

プログラミング言語では、C など多数の言語で AND 演算子として用いられる。以下は C の例。

  • X = A && B のように2個重ねたものは論理 AND を表す。この場合 A, B がともに真ならば X も真、それ以外は偽である。
  • 0x12345678 & 0x0f0f0f0f のように1個であればビット AND を表す。この場合の結果は 0x02040608 である。

PHPでは、変数宣言記号($)の直前に記述することで、参照渡しを行うことができる。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
指定席引換券・一般:4,500円
指定席引換券・学生:3,500円
(全席指定・税込)

※学生チケットをご購入の方は、
当日学生であることが確認できるものを受付にご提示ください。

【指定席引換券】
※当日、開演の45分前より受付にて指定席券とお引換えください。
 連席をご用意できない場合がございます。予めご了承ください。
2019年12月25日 (水) 〜
2019年12月30日 (月)
「劇」小劇場