お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ会員100万人突破キャンペーン

せつこ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

せつこ(1982年1月27日 - )は、日本のお笑い芸人。本名は永田 摂子(ながた せつこ、旧姓・平川 摂子 = ひらかわ せつこ)。大分県竹田市出身。松竹芸能所属。

略歴・人物

身長155cm、体重60kg、血液型AB型。

実家(父方)はシイタケ商店で、母方の実家もシイタケ農家である。元々、小学生の頃からダウンタウンと吉本新喜劇が好きで、その時からお笑いをやりたいと思っていた。

大分工業高等専門学校卒業。ここでプログラミングの勉強をしていたことから、これを活かして高専卒業後はプログラマーとして就職。お笑いをやりたい気持ちがあったことから、就職先を東京にして上京。3年間勤務した後退職、松竹芸能タレントスクール東京校に10期生として入学。ここでの同期生の鴨志田道秋(現・カモシダせぶん)と共に、2006年7月にコンビ『シャンゼリーゼ』を結成。シャンゼリーゼは2011年8月解散。以後はピン芸人『せつこ』となる。

全身シイタケの着ぐるみのキャラクターの時は「しいたけ子」として、それ以外のネタでは「せつこ」として出演している。一方、ライブ『TEPPENハニー』では「モザイクまさこ」「秘駄利うちわ」「若井オト子」「ずぼらボーラー」と様々な名前とキャラクターでこれまでに出演している。

R-1ぐらんぷり2010では、『しいたけ子』として3回戦まで進出。

渡辺麻友(AKB48)の物真似をやっていることから、八幡カオル(峯岸みなみ役)、ヨーコ(123☆45、松井珠理奈役)、本日は晴天なり(指原莉乃役)、川堺弥生(飛び魚、板野友美役)、高田千尋(ばーん、大島優子役)、紺野ぶるま(秋元才加役)、寅人(高橋みなみ役)と共に、AKB48メンバーの物真似をする女芸人同士で組んだ『ニセえーけーびー』のち『チームG』のメンバーとしても活動し、ライブを行っている(第1回ライブは2014年3月4日)。

自分のブログのタイトルにもしているほどの、愛猫家でもある。特技は交霊術。学生時代は、ナンバーガールのファンだった。

太股が太く、本人曰く自分の太股と、真似している渡辺麻友のウエストとは共にサイズが同じとのこと。機動戦士ガンダムシリーズに登場するロボット兵器に例えて「太股ジオング」とも言われている。足が太かったためにスナックのアルバイトに体験入店した時に不採用になったこともあった。

2007年にある番組オーディションで知り合った同じお笑い芸人のゆるえもん(グレープカンパニー所属)と交際を始め、2010年頃から同棲生活も始める。せつこ曰く、ゆるえもんとは「どちらも根暗で、プログラミングが出来てネットばかりやっているから、性格も趣味も合っていた」とのこと。2016年12月21日放送の『有田ジェネレーション』にて、ゆるえもんから公開プロポーズを受け、結婚を承諾した。同番組共演者の小峠英二(バイきんぐ)と大久保たもつ(ザ☆忍者)が婚姻届の証人となった。翌年2017年1月27日に入籍。

2018年にスタートした芸能人女子eスポーツクイーン決定戦「EQリーグ」の松竹芸能チーム「Shochiku Sisters」に、メンバーとして参加。

芸風

『しいたけ子』としては、キノコのあるあるネタを、ホクトのCMソングなどを交えながら演じるというものがあり、「傘開きました!」などの決め台詞がある。『しいたけ子』以外では、おばさんなど様々なキャラクターに扮しての一人コント、「鼻が桃のおじさん」のネタのめくり漫談(ブログのタイトルにもなっている)、「二の腕パンパンおじさん」などがある。物真似ネタでは、髪をオールバックにして眼鏡をかけた、もたいまさこの物真似で、ファンキーなラップの音楽に合わせて踊りながらネタを繰り出すということをしていた。2013年からは、渡辺麻友(AKB48)の物真似をし『せつつ』と名乗ってネタを披露することもある。もたいまさこの物真似は同じ事務所のパワフルコンビーフの兼重清志に、渡辺麻友の物真似は同じ事務所のいち・もく・さんの江口輝にそれぞれ「似てる」と言われて始めた。せつこの物真似ネタは他に山田花子などがある。

出演

テレビ


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。