お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

対象のクレジットカード決済でカンフェティのチケットを購入すると5%還元!

マリー



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

マリー

Marie

マリー (Marie) はヨーロッパ系の女性名、まれに姓。

マリアがフランス語化したものだが、フランス語での発音は長音化せず「マリ」に近い。他にドイツ語圏、英語圏などにも見られる。また、英語名のメアリー(Mary)もマリーと片仮名表記されることがある。他にモイラなどに対応する。

主な人物

聖母マリアにも繋がり好んで使われるため、「マリー・アントワネット」のようにファーストネームにマリーがつく人名は大変多い。以下は慣例的に名前がマリーのみの人物である。

王侯貴族

  • マリー・ド・ギーズ(メアリ・オブ・ギーズ) - スコットランド国王ジェームズ5世の妃、女王メアリーの母。
  • マリー・ド・メディシス - フランス国王アンリ4世の妃、ルイ13世の母。
  • マリー・ド・ブラバン - フランス王フィリップ3世の妃。
  • マリー・ド・ブルゴーニュ - ブルゴーニュ公シャルル(突進公)の娘、神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世の最初の妻。
  • マリー・ド・ベリー - フランスの王族。ベリー公ジャンの娘。
  • マリー・ド・ブローニュ - ブローニュ女伯。イングランド王スティーヴンの娘。
  • マリー・ファン・オラニエ=ナッサウ - オランダの王族。
  • マリー・ド・フランス【曖昧さ回避】
  • マリー・ド・ブルボン=モンパンシエ - ブルボン家傍系の人物でフランス王子オルレアン公ガストンの最初の妃。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。