お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

対象のクレジットカード決済でカンフェティのチケットを購入すると5%還元!

GACKT



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

GACKT(ガクト、1973年7月4日 - )及び神威 楽斗(かむい がくと、Gackt Camui)は、日本の男性シンガーソングライター、俳優、YouTuber。沖縄県出身。本名は大城ガクト。旧芸名:Gackt(読み同じ)。日本のエージェンシーは株式会社glove。GACKTのファンの総称は「LOVERS」。身長180cm、血液型A型。マレーシア・クアラルンプール在住。日本グロウンダイヤモンド協会のエグゼクティブオーガナイザーに就任。

来歴

3歳の頃ピアノの練習を開始し、11歳で一度中断するも14歳前後に友人の影響で再開する。高校でドラムの演奏を始め、卒業後は水商売やディーラー、スタジオの音響などの仕事の傍らドラムのヘルプを続け、京都でYOUとバンドCains feelを立ち上げ、ボーカルを務める。人からの紹介でMALICE MIZERのManaとKoziに会い、MALICE MIZERへの加入を決め上京、1995年10月から1999年1月にかけて2代目ボーカルとして活動する。

  • 1999年1月 - MALICE MIZERを脱退。
  • 2002年9月22日 - 北京工人体育場で行われた「日中国交30周年記念コンサート」に出演。
  • 2003年10月2日 - さいたまスーパーアリーナで行われたDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴに出演。
  • 2005年12月24日 - 自身初の東京ドームライブを決行。
  • 2006年1月14日 - ソウルオリンピックスタジアムにおいて、日本と全く同じ規模と内容のコンサートを行う。
  • 2006年2月28日 - 兵庫県立舞子高等学校の卒業式来校を依頼され、卒業生・在校生の前で未発表曲「野に咲く花のように」を披露。同曲は翌年にCD音源化された。
  • 2007年 - NHK大河ドラマ『風林火山』に上杉謙信役として出演。この時の経験により、大の謙信ファンとなる。
  • 2007年5月25日 - YOSHIKIらと新バンドS.K.I.N.を結成し、翌月より音楽活動を開始することを発表。
  • 2007年7月2日 - 6月20日にリリースした「RETURNER 〜闇の終焉〜」にて、自身初のオリコンシングルチャート初登場1位を獲得。
  • 2007年11月14日 - 人民大会堂で行われた「日中国交35周年記念コンサート」に出演。日本語と中国語で「12月のLove song」を披露。
  • 2008年4月23日 - ハリウッド映画『BUNRAKU』に準主役として出演することが決定。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
ダイヤモンド指定席:60,000円
 ※前方より10列目以内のお席の確約
 ※ダイヤモンド指定席限定プレゼント付き
プラチナム指定席:30,000円
 ※1階席中央より前のお席の確約
 ※プラチナム指定席限定プレゼント付き
指定席:10,000円
(税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
 カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。
2020年1月24日 (金) 〜
2020年1月25日 (土)
東京国際フォーラム
ホールA
販売終了

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
ダイヤモンド指定席:60,000円
 ※前方より10列目以内のお席の確約
 ※ダイヤモンド指定席限定プレゼント付き
プラチナム指定席:30,000円
 ※1階席中央より前のお席の確約 
 ※プラチナム指定席限定プレゼント付き 
指定席:10,000円
(税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
 カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。
2020年1月29日 (水) 〜
2020年1月30日 (木)
大宮ソニックシティ
大ホール

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
ダイヤモンド指定席:60,000円
 ※前方より10列目以内のお席の確約
 ※ダイヤモンド指定席限定プレゼント付き
プラチナム指定席:30,000円
 ※1階席中央より前のお席の確約 
 ※プラチナム指定席限定プレゼント付き 
指定席:10,000円
(税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
 カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。
2020年2月10日 (月) 〜
2020年2月14日 (金)
東京国際フォーラム
ホールA