お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
対象のクレジットカード決済でカンフェティのチケットを購入すると5%還元!

山口ルツコ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

山口 ルツコ(やまぐち るつこ、1990年9月15日 - )は、日本の女優。元女子プロレスラー、リングアナウンサー。東京都出身。洗足学園音楽大学卒業。フラッシュアップ所属。

経歴

宝塚音楽学校で最終選考まで残った経歴を持つ。

アイスリボンの新人デビュープロジェクトに参加し、2012年12月19日の道場マッチで同じく練習生だった佐藤扶美子(現:235)とエキシビション。

12月31日の後楽園ホール大会にて「新人6人タッグイリミネーション」でデビューし、最後に残り世羅りさに敗れる。

2013年1月3日、初の道場マッチとして第1試合で世羅に敗れるが、第5試合で235から初勝利、メインの6人タッグにも加わるも敗戦。

1月12日、初めてとなる先輩とのシングルとして藤本つかさと対戦するが、ビーナスクラッチで敗れる。

卒業公演のため欠場した後、3月9日に復帰しくるみと組んでつくし&世羅りさと対戦も世羅にフォールされ、試合後31日後楽園でのシングルが決まった。

2013年8月25日後楽園、目標としている紫雷美央と組んでタッグ王座次期挑戦者決定戦に出場し勝利。9月横浜ラジアントホール大会でインターナショナル・リボンタッグ王座に挑戦したが敗れている。

2014年のアイスリボン・マーチ終了後膝の負傷で長期欠場に入ることが決定。その後手術は終了し今は復帰に向けてセコンド業務などをしている。本業である女優業はすでに復帰している。

11月、アイスリボンでリングアナウンサーを務める千春の姿を見たのがきっかけとなり、プロレスラーを卒業しリングアナウンサーに転じることを表明しリングアナウンサー研修生としてアイスリボンに残る。。

2015年6月24日、後楽園ホール大会で研修生から正式にデビュー。

学生時代は東京にある私鉄のターミナル駅で駅員のアルバイトをしており、女性駅員の中でも最長身長であった。鉄道会社の中では東急電鉄が好きと語っている。

選手時代に負ったケガが原因で選手としては引退をしたが、持ち前の発声力を生かし2015年6月24日後楽園大会でリングアナとしてデビューを果たした。

2016年10月1日、新しい芸能事務所に所属し、また女優専念のためアイスリボンを卒業。

得意技


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。