お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

林誠人



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

林 誠人(はやし まこと、1959年9月27日 - )は、日本の脚本家。

岐阜県出身。血液型O型。岐阜県立岐阜高等学校卒業。中央大学法学部中退。

人物・経歴

下飯坂菊馬に師事し、1986年『特捜最前線』で脚本家としてデビュー。以後、刑事ドラマやサスペンスドラマを数多く手掛ける。

「天才を育てた女房 世界が認めた数学者と妻の愛」で、「平成30年度(第73回)文化庁芸術祭賞(テレビ・ドラマ部門)優秀賞」、「平成30年日本民間放送連盟賞 番組部門(テレビドラマ番組)優秀」に選出。

BS-iで新人シナリオ審査委員長を務めたことがある。

協同組合日本シナリオ作家協会にて、シナリオ講座の講師を務め積極的に後進の育成にあたっている。(26期研修科・32期研修科・36期研修科・40期研修科・47期研修科・51期基礎科研修科・60期基礎科研修科・68期基礎科研修科・72期基礎科研修科)

主な脚本作品

テレビドラマ

  • 特捜最前線 第489回 「連続誘拐・心臓移植の少女!」(1986年11月6日、テレビ朝日)
  • また旅に出ます ザ・トラベルマン(3)(1988年7月10日、関西テレビ)
  • 雨に濡れて(1988年11月23日、日本テレビ)
  • 夏の嵐(1989年7月‐10月、東海テレビ)
  • 東京ストーリーズ 第1回 ロンググッドバイ(1989年10月12日、フジテレビ)
  • 世にも奇妙な物語(1990年 - 1994年、フジテレビ)
 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。