お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

森下洋子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

森下 洋子(もりした ようこ、1948年12月7日 - )は、日本のバレリーナ。広島県広島市江波(現中区江波)出身。

人物・来歴

日本人で著名なプリマバレリーナ。

日本で初めて国際的に活躍したプリマと評され、「東洋の真珠」と謳われた。

1974年、ヴァルナ国際バレエコンクールで日本人初の金メダルを獲得

1978年、芸術選奨。

1985年、日本芸術院賞。同年、日本人初のローレンス・オリヴィエ賞。

2011年、高松宮殿下記念世界文化賞を受賞。

1997年、女性最年少での文化功労者選出。

広島県県民栄誉賞受賞、広島市名誉市民。

正確なテクニックと演技力で、海外の多くのステージでプリマとして客演を務め、英国、アメリカ、中国などで主演公演『白鳥の湖』『ジゼル』『くるみ割り人形』『ドン・キホーテ』『眠れる森の美女』他を行い、多くの観衆を魅了。海外の国際バレエコンクールの審査員も務める。

松山バレエ団団長。

世界のバレエ団からのオファーを断り、日本を拠点に活動している。

バレエ歴は60年を超え、還暦を過ぎてもバレリーナとして活動し続けている。

長くステージを務めているダンサーとして知られているのは、森下の他にはマイヤ・プリセツカヤがあげられる。

夫は松山バレエ団総代表の清水哲太郎。父は著名なフィールドホッケー選手で、広島県ホッケー協会会長を務めた森下準。祖母・母ともに広島市への原子爆弾投下での被爆者で、森下自身は被爆2世になる。2人姉妹で、6歳下の妹がいる。

NHK紅白歌合戦の審査員でもお馴染みであった。保守派の財界人稲盛和夫の盛和塾(経営者向けの私塾)の会員。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。