CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 清水哲太郎

清水哲太郎

清水哲太郎



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

清水 哲太郎(しみず てつたろう、1948年2月1日 - )は、日本のバレエダンサー、振付家である。松山バレエ団総代表。

略歴

松山バレエ団創設者の松山樹子と清水正夫の長男として生まれる。妻はバレリーナの森下洋子。

保善高等学校卒業。1966年、北京に留学し、1968年の松山バレエ団公演でデビューした。1974年、ヴァルナ国際バレエコンクールにて銅賞を受賞したのを始め、受賞歴多数である。

現在も、松山バレエ団を代表する男性舞踊手として活躍を続けている。また、バレエの振付・演出も手がけ、作品は多岐にわたっている。

主な振付作品

  • 新・白鳥の湖
  • くるみ割り人形
  • コッペリア
  • ジゼル
  • シンデレラ
  • ロミオとジュリエット
  • アレテー
  • マンダラ

主な受賞歴

  • 1974年:ヴァルナ国際バレエコンクール銅賞
  • 1977年:文化庁芸術祭大賞、第9回舞踊批評家協会賞
  • 1978年:芸術選奨文部大臣賞

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。