お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

有田ひめか



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ひめか(1997年5月28日 - )は、日本の女子プロレスラー。スターダム所属。元アイドル。

経歴

幼少時からハロープロジェクトにあこがれるも。岩手在住のため、なかなかチャンスを手に入れられず遠くの存在と思っていた。

2016年

  • 1月、しずる・村上純プロデュースのアイドルコントグループ「Dollふ」オーディションに合格しメンバー入り。後述するスルースキルズ合格のため同年7月で脱退。
  • 5月25日、田村淳プロデュースのアイドルグループ、スルースキルズ四期生に合格し、ステージデビュー。同グループが全日本プロレス応援大使に着任していたため、リング上でのパフォーマンスをするうちにプロレスそのものも好きになる。

2017年

  • 5月3日、shibuya O-WESTにてワンマンライブ開催も6月30日にグループ解散。これをきっかけにプロレスラーになるため、全日本プロレス・秋山準に相談をし、同道場に通い練習開始。
  • 12月24日、Beginning「Beginning ACT26」での青野未来戦でプロレスデビュー。(8分15秒、逆エビ固めで敗戦)
  • 12月26日、週刊プロレスのプロレスグランプリ2018において新人賞8位(35票)。

2018年

  • 1月25日、全日本プロレス「BS11 presents GROWIN' UP vol.10」新木場1stRING大会で“古巣”全日本プロレスマットデビューを果たした(対戦相手は万喜なつみ 9分25秒、ジャーマンスープレックスホールドで敗戦)。
  • 2月27日、J@st旗揚げ戦にて他団体初参戦。長浜浩江(プロレスリングWAVE)と組み(他団体の選手との初タッグ)、里歩(我闘雲舞)・青野未来と対戦。12分7秒、長浜が青野からノーザンライトスープレックスホールドで勝利、試合での初勝利を挙げる。
  • 7月31日、プロレスリングWAVE YOUNG OH! OH!新木場大会にてフェアリー日本橋・藤ヶ崎矢子(PURE-J)vs有田ひめか・マリ卍(PURE-J)。11分32秒、フェアリーからアルゼンチンバックブリーカーで初のギブアップ勝ち。同時に他団体の先輩選手からも初の勝利となる。これ以降フェアリーとは不思議な縁が繋がる。
  • 8月12日、ACT32新木場大会にて飴宮さゆりのデビュー戦の相手を務め上げ、7分19秒、ボディスラムにて勝利。これがシングル初勝利となる。
  • 9月17日、アクトレスガールズ大阪市西成区民センター大会のメインイベントで青野未来・有田ひめかvs本間多恵・角田奈穂。18分9秒、ジャンピングニーパットで角田からピンフォール勝ちし1期生から初の勝利。
  • 9月25日、Begining新木場大会にて開幕するBeginning初の王者決定戦、アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメントに出場。1回戦は8分40秒、秋山準直伝のジャンピングニーで清水ひかりに快勝。これが先輩からのシングル初勝利となる。
  • 10月29日、J@st新木場大会にてデビュー戦の相手である青野未来と2度目のシングルマッチ。他団体で揉まれた経験を生かし6分14秒、デビュー戦で青野に敗れた技でもある逆エビ固めでギブアップ勝ちを奪う。これが2018年最後の自力勝利。
  • 11月11日、垣原賢人主催の森のプロレスにスズメバチ仮面というマスクウーマンとして参戦。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。