お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

山田全自動



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

山田 全自動(やまだ ぜんじどう、1983年3月4日 - )は、日本のイラストレーター、ウェブデザイナー。本名は山田 孝之(やまだ たかゆき)。

丁髷、着物姿の江戸時代の町人が現代にタイムスリップしたようなイラストに加えられたシュールなコメントが特徴。

経歴

佐賀県鹿島市出身。佐賀県立鹿島高等学校、近畿大学卒業後、ウェブ制作会社に勤務。

2011年に福岡市にウェブデザイン会社「クラウドナイン」を設立した。他社との差別化のため、浮世絵を独学で学び、Instagramへ投稿したところ好評を得て、2016年2月からあるあるネタを盛り込んで笑える俳画の制作を始めたところ、有名人のフォロワーが付いたりメディアの取り上げに注目されるようになった。

2017年9月には福岡市で個展の開催、書籍『山田全自動でござる』が発売され、多くのメディアで取り上げられるようになった。

2017年10月1日には、佐賀県嬉野市のテーマパーク「肥前夢街道」に作品を常設展示する「山田全自動館」が開館しており、2018年3月13日には、山田全自動デザインの写真が撮れるプリクラが設置された。

山田全自動の名前は、本名の苗字と、福岡出身の俳人、吉岡禅寺洞(よしおか ぜんじどう)にあやかっている。

山田全自動としての活動のほか、本名の山田孝之および「Y氏」の名義で、福岡市内や福岡近郊の不思議な場所、ちょっと変わった観光スポット、路上ネタなどを紹介するブログ『Y氏は暇人』を運営している。またこれに関する著書もあり2015年には『福岡路上遺産』(海鳥社、ISBN 978-4874159644)、2018年には『福岡穴場観光』(書肆侃侃房、ISBN 978-4-86385-298-3)を刊行した。

2018年、辻仁成の『立ち直る力』(光文社、ISBN 9784334979751)、『人生の十か条』(中公新書ラクレ、ISBN 978-4121506344)の挿絵を担当した。

著書

  • 山田全自動でござる(ぴあ、2017年、ISBN 978-4835638324)
  • またもや山田全自動でござる(ぴあ、2018年、ISBN 978-4835638874)

ミュージックビデオ

  • LACCO TOWER「泥棒猫」(2019年8月)

脚注・出典

外部リンク

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。