お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

鳴海寿莉亜



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

夢みるアドレセンス(ゆめみるアドレセンス)は、日本の女性アイドルグループである。タンバリンアーティスツ所属、愛称は夢アドである。

概要

博報堂DYメディアパートナーズの伊藤公法プロデュースのもと、ピチレモンのモデルを中心に結成された。

アドレセンス(adolescence)とは思春期のこと。ファンは「ユメトモ」と呼ばれる。

OKAMOTO'S、KEYTALK、ドレスコーズ、MINMI、川谷絵音、Mrs. GREEN APPLE、ヤバイTシャツ屋さん、NNBS.などから楽曲の提供を受けた。

略歴

2012年7月に荻野、志田、山田、岡、小林および京佳の6名で結成。8月には第1回公演『秘密基地』を開催し、シングル「はじめての輝き」を発売した。また同月に、下北FMで『夢みるアドレセンスの「いつやるの?今でしょ!」』の配信も開始した。

2013年6月に岡が卒業。

2015年3月にシングル「Bye Bye My Days」でソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズからメジャーデビュー。10月にKawaiianTVで夢みるアドレセンスぐんぐんバラエティ!「YUMETV!」が放送開始。11月にはファン投票によりキャッチコピーが「カワイイだけじゃダメなんですか!?」に決定。

2017年3月に山田が卒業。12月には新メンバーオーディション『なれんの!?夢アド!?』でのファン投票の結果、水無瀬、山下および山口の3名が加入した。

2019年4月に京佳が卒業。12月20日のライブで荻野、志田、小林および水無瀬が卒業、同時にプロデューサーの伊藤も運営を離れた。翌21日のライブで鳴海と白川が加入して新体制での活動を開始した。

2020年8月、新キャッチコピーが「カワイイの公式」に決定。

2020年10月7日から「夢みるアドレセンス 新メンバーオーディション なれんの!?夢アド!?2020」を開催。12月26日、オーディションの結果、永田彩夏、聖来、あきの、かれんが新メンバーに選ばれた。

2021年2月3日、妹分グループとして「YUMEADO EUROPE」が発表される。

2021年2月18日、学業に専念するため、立花彩夏が脱退。

メンバー


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。