お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

三吉彩花



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

三吉 彩花(みよし あやか、1996年6月18日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。アミューズ所属。女性アイドルグループ・さくら学院の元メンバー。埼玉県出身。

略歴

Sugar&Spice に所属。小学1年生で読者モデルとなり、小学3年生の時に原宿でスカウトされて現在の事務所アミューズに所属。

『ニコ☆プチ』の事務所オーディションに合格し、『nicola』2008年7月号の別冊「2008年ニコ☆プチ夏号」に初登場する。

2010年6月号の『ニコ☆プチ』をもって、専属モデル(プチモ)を卒業。

2010年4月にアミューズのキッズ事業室から「開校」したアイドルグループ『さくら学院』の初期メンバーとして活動開始。

2010年8月18日、ミスセブンティーン2010に合格し、Seventeenの専属モデルとなる。

2012年3月25日、義務教育終了に伴い、『さくら学院』を卒業。映画『グッモーエビアン!』、『旅立ちの島唄〜十五の春〜』(映画初主演作)の演技が評価され、第67回毎日映画コンクールおよび第35回ヨコハマ映画祭で新人賞を受賞。

2015年10月、ドラマ『エンジェル・ハート』で連続ドラマ初ヒロインを務める。

2017年6月30日、11月号をもってSeventeen専属モデルを卒業することを発表。8月24日、パシフィコ横浜・国立大ホールで開催された「Seventeen 夏の学園祭2017」において卒業式が行われた。

2018年4月16日発売の『週刊プレイボーイ』18号にて、初めて男性誌の表紙・巻頭グラビアを飾った。

2019年、主演作『ダンスウィズミー』が第22回上海国際映画祭ガラ上映部門(特別招待枠)のオープニング作品に選ばれる。上映の際の舞台挨拶には三吉も出席し、レッドカーペットデビューを果たした。

2020年、舞台初出演として予定されていた『母を逃がす』が、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、上演中止となる。

人物

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。