お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

淺川眞來



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

FlowBack(フロウバック)は、日本のダンス&ボーカルグループ。

2013年11月27日結成。2016年1月15日にミニ・アルバム『SHAKE THE WORLD』でCDリリースデビューし、同年9月7日にシングル『Come A Long Way』でメジャーデビューした。2014年開催の国内最大規模オーディション「LINE オーディション」応募者125,094組の中からファイナリスト8組に選出された。

FlowBackとは“逆流”という意味。数々のオーディションを受け、落選してきたメンバーが出会いグループを組むことになり、「誰にも見向きもされない流れに逆らって、自分達の手で流れを作ろう」という意味を込めて TATSUKIが命名した。

メンバー

※公式プロフィールに準拠。

来歴

2013年・結成 - インディーズ期

2013年、とあるオーディションの最終選考にてMASAHARUとTATSUKIが出会い、意気投合。その後オーディションの企画自体が無くなったのを受け、「いっそ自分達でグループを作ろう」と決意。同じオーディションに参加していたREIJI・JUDAIと、REIJIの友達の紹介でMARKが加わり、FlowBack結成。11月27日に渋谷WOMBにて初めてライブに出演し、以降この日を結成記念日と定めている。

2014年、国内最大規模オーディション「LINE オーディション」に参加。応募者125,094組の中からファイナリスト8組に選出された。

2015年3月14日に渋谷WOMBにて初のワンマンライブを開催。

2016年1月15日にミニ・アルバム『SHAKE THE WORLD』でCDデビュー。7月10日に渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて自主企画イベント「SHOUT IT!!!〜Summer Edition〜」を開催し、メジャー・デビューすることを発表。

2016年9月・メジャーデビュー -

2016年9月7日にキューンミュージックよりシングル『Come A Long Way』でメジャー・デビュー。

2017年2月24日より公式モバイルファンクラブ「FBFLOOR」のサービスを開始。3月4日にニッポン放送にて初の冠ラジオ番組『FlowBackのFlow it Back』放送開始。4月29日より放送のABC朝日放送ドラマ『#セルおつ』に「I SWEAR」が主題歌として起用された。5月31日にインディーズ時代の楽曲も含んだ初のフル・アルバム『VERSUS』を発売 し、7月9日にレコ発となるワンマンライブを赤坂BLITZにて開催。9月11日に「BREAKOUT」がB.LEAGUE 2017‐18 SEASONの公式テーマソングに決定 し、12月20日に「雪色」との両A面シングル『BREAKOUT/雪色』として発売された。

2018年1月7日から2月17日にかけて、初の全国ツアー「I AM」を開催。4月5日に「第6回全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール」の規定曲アーティストに選出され、6月30日に規定曲が「No Other One」に決定した。4月7日から4月15日にかけて上演されたフォトシネマ朗読劇「最果てリストランテ」にMARKが出演し、以降俳優活動も並行するようになる。7月11日に初のコンセプト・ミニ・アルバム『SUMMER TRIP』を発売し、7月13日から8月17日にかけてレコ発となる東名阪ツアー「SUMMER TRIP TOUR」を開催。10月11日にグループ結成5周年企画の一環として、メンバーを2組に分けたシャッフルユニット企画が発表され、10月31日にユニット企画第一弾となるTATSUKI、MARKによる楽曲「little bit mo'」、11月7日にユニット企画第二弾となるMASAHARU、REIJI、JUDAIによる楽曲「Still in love」が配信限定で発売された。

2019年2月1日から4月27日にかけて、グループ史上最大規模となる全20か所25公演の全国ツアー「The Answer」を開催。3月20日に発売されたゴスペラーズのトリビュート・アルバム『BOYS meet HARMONY』に「星降る夜のシンフォニー」で参加し、同月25日に行われた記念ライブにも参加。4月12日に初のアーティストブック『V -ヴィーディー-』を発売。6月17日に「By your side」が「第7回全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール」規定曲に決定。6月29日に2ndフル・アルバム『do not hesitate』を発売。7月20日にMARKが健康上の都合により休養に入ることが発表され、翌週から開催の全国ツアーを含むすべての活動を休止した。7月27日から9月15日にかけて、do not hesitateのレコ発となる全国ツアーを開催。その後10月9日に渋谷WOMBにて追加公演「do not hesitete 〜0人ライブ〜」を開催し、この公演をもってMARKが休養から復帰した。11月21日に新曲「Fireworks」がテレビ東京系アニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』の1月期エンディングに決定 し、2020年3月11日に発売された。11月30日から2020年2月2日にかけて、初の対バンツアー「Connect」を開催。

2020年3月1日にMARKが俳優として本格的に活動の幅を広げる為、別名義「淺川眞來」を定めた。。4月29日より初のFCツアー「FBFLOOR会員限定東名阪ファンクラブツアー」を開催する予定だったが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により中止となった。6月10日に初のコラボレーション・ミニ・アルバム『Connect』をリリース。10月1日に株式会社ゼストへの事務所移籍と、JUDAIからSwan.Jへのアーティストネーム改名を発表。11月29日に配信限定シングル「crescendo」を発売した。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。