CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 田中聖

田中聖

田中聖



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

田中 聖(たなか こうき、1985年〈昭和60年〉11月5日 - )は、日本の男性歌手、俳優、タレント。

2013年までジャニーズ事務所に所属しており、在籍中はKAT-TUNのメンバーであった。2014年から2017年にかけてバンド・INKTのメンバーとして活動。

来歴

千葉県柏市出身。2001年にKAT-TUNのメンバーに選ばれ、2006年3月22日にCDデビュー。同グループでは、JOKER名義でラップを担当した。

2013年9月30日、ジャニーズ事務所から「度重なるルール違反行為。があった」として専属契約を解除され、KAT-TUNを脱退することとなった。田中本人は「今後もタレント活動を続けたい」とした。2014年3月に行われた第6回沖縄国際映画祭で、専属契約解除以来久しぶりに公の場に姿を見せた。同年10月1日には、5人組バンド・INKTの一員としての活動を始めると発表した。しかし、後述の不祥事により、2017年9月1日にINKTを解散した。

2017年12月31日、千葉・柏PALOOZAにて開催されたイベント『Knock Out Kashiwa Idiot』にて歌手活動を再開。その後、数々の音楽イベントに出演を重ね、2019年2月には初の単独での全国ツアー『Tanaka Koki presents Easter TOUR2019』を開催。

2019年10月から2度目となる全国ツアー「KOKI TANAKA Pre. LOUDER TOUR」を開催。

2020年1月5日、YouTubeで田中家ch【田中聖】を開設。

2021年10月3日、地元千葉県柏市にて田中聖×SNAZZY TUNES presents「無礼男-Bremen-」を開催。

2021年11月18日、ABEMAの企画「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」の挑戦者となることが発表されたが、対戦当日の20日になってけがのため欠場することが明らかにされた。11月25日、この件に関してSNS上に誹謗中傷が寄せられているとして、法的手段を検討していることを明らかにした。

不祥事

2017年5月24日、東京都渋谷区道玄坂の路上で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反容疑で警視庁渋谷警察署に現行犯逮捕され、INKTや個人活動を休止した。尿検査では大麻の陽性反応が出たが、6月7日、東京地方検察庁は処分保留で釈放し、任意捜査に切り替えた。大麻の「使用」は合法であること、逮捕時に乗っていた車が親族名義で乗降者の絞り込みが困難だったこと、車内から見つかった乾燥大麻がごく微量だったことが影響したとみられている。2017年6月30日、東京地方検察庁は証拠不十分で不起訴処分とした。

2022年2月24日、同年1月30日に愛知県名古屋市内のホテルで覚醒剤を所持していたとして、愛知県警察に覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された。逮捕後の尿検査では覚醒剤の陽性反応が出ていた。警察の調べに対し「わからない」と容疑を否認。2月26日、送検。当初は容疑を否認していたが、一転して「自分の物です」と覚醒剤の所持を認め、3月17日、覚醒剤取締法違反(所持)の罪で起訴された。同日、覚醒剤取締法違反(使用、所持)と医薬品医療機器法違反(指定薬物所持)の容疑で再逮捕。3月25日、覚醒剤取締法違反(使用、所持)と医薬品医療機器法違反の罪で追起訴され、同日、勾留先の愛知県警中署から保釈された。

人物


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。