お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

福山潤



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

福山 潤(ふくやま じゅん、1978年11月26日 - )は、日本の男性声優、ナレーター、歌手である。BLACK SHIP代表取締役。本名:同じ。

来歴

1997年に『月刊Asuka』のラジオCMナレーションでデビュー。青二塾大阪校13期1組卒業。1999年に青二ジュニアを退所。フリー期間を経て、ぷろだくしょんバオバブに移籍。アニメ初主演は『無敵王トライゼノン』(2000年)の神威章役。

2001年には、ニンテンドーゲームキューブ最高売上ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズDX』でロイ役の声優に抜擢された。

2006年7月27歳で日本アニカン大賞・男性声優賞を受賞。同年に文化放送Event「アニメグランプリ2006」最優秀男性声優賞を受賞。同年に「まんがベストテン2006」声優賞を受賞。

2007年に初代声優アワード主演男優賞を受賞した。同年に日本アニカン大賞・男性声優賞2年連続を受賞。

2008年にアニメージュ第30回アニメグランプリ声優部門においてグランプリを受賞。同年に日本アニカン大賞男性声優部門において5回連続でも1位を獲得(声優部門初の記録)。

2009年に「東京国際アニメフェア2009」声優賞、第3回声優アワード海外ファン賞を受賞(史上初の賞を設立)し、アニメージュ第31回アニメグランプリ声優部門において2年連続でグランプリを受賞。

2011年4月1日、ぷろだくしょんバオバブを退社、アクセルワンに移籍。

2012年8月2日、CM&PVナレーションを担当した『ドラゴンクエストX』発売カウントダウンイベントにて登壇し心境を語った(『朝日新聞』の号外に掲載(声優史上初))。

2013年には台湾の年明けイベントに出演するなど、日本国外での認知度も高い。

2015年には、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』のDLCで再びロイを演じた。

2016年4月26日、デビュー20周年、『朝日新聞』の朝刊で福山のインタビューが掲載。同年にアニメージュ第38回アニメグランプリ声優部門において3度目グランプリを受賞。

2017年2月15日、1stシングル「KEEP GOING ON!」をPONY CANYONよりリリース(オリコン初動6位)。同年9月24日、初ライブ『福山潤・ひとりのBocchiShow』を開催する。

2018年3月31日、アクセルワンを退社。同年4月1日、立花慎之介とダブル社長という形でBLACK SHIP株式会社を開業し、同社の所属タレントとなる。

人物

体を鍛える事が好きということから、2015年には自身の名を冠し顔出し出演したスポーツトレーニング(声優)バラエティ『福山ッスル!』という番組も作られている。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。