お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

桑原裕子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

桑原 裕子(くわばら ゆうこ、1976年7月19日 - )は、日本の女優・劇作家・演出家、脚本家である。

東京都出身、八王子高等学校卒業。劇団KAKUTA主宰。所属事務所は東宝芸能。

162cm・B型。

来歴

  • 1994年、高校3年のとき平田オリザ作・演出の舞台『転校生』のオーディションで田村友佳と出会う。
  • 1996年、金井博美および田村友佳とともに劇団KAKUTA結成。当初は役者のみの活動であったが田村の離団や金井の退団にともない演出と脚本を手がけるようになる。
  • 1998年、劇団KAKUTAの主宰となる。
  • 2008年、『甘い丘』で第52回岸田國士戯曲賞候補。
  • 2009年、KAKUTA公演『甘い丘』の作・演出により平成21年度(第64回)文化庁芸術祭新人賞受賞。
  • 2012年、『往転』で第56回岸田國士戯曲賞候補、第15回鶴屋南北戯曲賞候補。
  • 2015年、『痕跡』で第59回岸田國士戯曲賞候補、第18回鶴屋南北戯曲賞受賞。
  • 2018年、『荒れ野』で第70回読売文学賞受賞。

作品

舞台(作品)

KAKUTA公演
外部公演

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。