CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 中村祥子

中村祥子

中村祥子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

中村 祥子(なかむら しょうこ、1980年1月20日 - )は、日本のバレリーナ。身長174cm。

佐賀県佐賀市出身。2007年から2013年までベルリン国立バレエ団のプリンシパルを6年間務め、その後は2015年までハンガリー国立バレエ団のプリンシパルを2年弱務めた。現在は日本のKバレエカンパニーにゲスト・プリンシパルとして所属する。

来歴

3姉妹の長女。1986年、6歳のとき、猫背を直すために佐賀市の野村理子にバレエを習い始める。しかし父親の転勤のため1年足らずで福岡市へ移り住み、以後は田中千賀子に習うことになった。1996年、ローザンヌ国際バレエコンクールでスカラシップ賞を受賞。同年秋から1998年までシュトゥットガルトにあるジョン・クランコ・バレエ学校に留学した。

1998年、シュトゥットガルト・バレエ団に入団するも、練習中に靱帯断裂の大怪我にみまわれ、日本へ帰国。同バレエ団の退団とリハビリ生活を余儀なくされる。

2000年、ウィーン国立歌劇場バレエ団に入団。2001年にはルクセンブルク国際バレエコンクールで1位を受賞する。2002年、同バレエ団ソリストに昇格する。翌2003年、ヌレエフ版 『白鳥の湖』 で主役デビューした。

2006年にはヴラジーミル・マラーホフが芸術監督を務めるベルリン国立バレエ団へソリストとして移籍する。2007年9月にプリンシパルに昇格した。

2013年11月、7年間所属したベルリンを去ってハンガリー国立バレエ団へプリンシパルとして移籍。2015年春頃まで在籍していた。2015年7月にはミハイロフスキー・バレエに客演し、L・サラファーノフを相方に 『白鳥の湖』 の主役を踊った。

2015年秋からは熊川哲也が主宰するKバレエカンパニーを活動の拠点としている。同団には2005年以降たびたび客演していた。

なお祥子の3歳年下の妹である陽子もバレエダンサーであり、2000年代初頭に祥子とともにウィーン国立歌劇場バレエ団に所属していた。

ウィーン国立歌劇場バレエ団時代のレパートリー

  • ルドルフ・ヌレエフ『白鳥の湖』(オデット/オディール)
  • Elena Tchernichovas『ジゼル』(ミルタ)
  • ヴラジーミル・マラーホフ 『ラ・バヤデール』(ガムザッティ)
  • ヴラジーミル・マラーホフ 『ヴェルディバレエ仮面舞踏会』
  • レナート・ツァネラ 『スパルタクス』(エギナ)
  • レナート・ツァネラ 『ペトルーシュカ』(バレリーナ)

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
追加販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:16,000円 SOLD OUT
Standing席:3,000円 SOLD OUT
(税込)

S席(注釈付):16,000円(税込)
6月26日(日) 10:00より発売開始

※「S席(注釈付)」は段差が無く舞台の一部が見えにくい座席です。


こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
2022年8月5日 (金) 〜
2022年8月7日 (日)
恵比寿ガーデンプレイス
ザ・ガーデンホール

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:12,800円
A席:9,800円
B席:6,800円
C席:3,800円
U-25席:1,800円(要証明書)
車椅子席・車椅子付添席:12,800円
(全席指定・税込)

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。

※ただし、車椅子席につきましては[電話予約]での受付のみとなります。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)
2022年8月13日 (土)
NHKホール