お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Go Toイベントキャンペーンでおトクに楽しもう!

鈴木悠太



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ゆゆうた(1988年7月2日 - )は、日本の男性YouTuber、ミュージシャン、ピアニスト、ゲーム実況者。本名である鈴木 悠太(すずき ゆうた)名義のほか、鈴木 ゆゆうた(すずき ゆゆうた)名義でも活動している。

来歴

神奈川県川崎市多摩区出身。桐光学園中・高等学校を経て首都大学東京(現・東京都立大学)都市環境学部都市環境学科建築都市コース卒業。

2007年にニコニコ動画で動画の投稿を開始。当初はアニメの曲をアレンジしてピアノで弾いた動画などを上げていたが、再生数は伸びなかった。8年にわたり放置していたが、2015年頃にアレンジ動画の一つが人気を集め始めたことで、ブームに便乗しようと新たに投稿して注目を集めた。2018年5月にYouTubeでの活動を開始。2020年2月16日の時点でYouTubeの登録者数は100万人を超えた。

2018年12月31日、公式ニコニコ生放送にて年を跨ぐ生配信特番『裏番組をぶっ飛ばせ!ゆゆうたの #ひとり紅白ゆゆうた合戦』が行われ、ゲストにレペゼン地球のチバニャン、ゲーム実況者のもこう、ウェブ漫画家のやしろあずきなどを招いた(チバニャンともこうは通話での出演)。

2019年8月に開催された「コミックマーケット96」で自身初の写真集を発売。

2020年4月にニコニコ動画から引退することを表明。YouTube活動に一本化された。

2020年5月9日には「24時間ピアノを演奏する」という趣旨の生配信を行い、翌日これを成功させた。

2020年5月16日、過去に多数投稿され「再生数や知名度を稼いでいた」と言われる、なんでも実況J板でのトラブルが発祥の第一東京弁護士会所属の弁護士を侮辱する文章を基にした楽曲『一般男性脱糞シリーズ』の動画を全て削除、「今後一切歌わない」と宣言した。

2020年9月5日、自身のYouTubeチャンネルで白内障であること、そして白内障を治すための手術を受けることを報告した。

人物・エピソード

ピアノは5歳の頃から習得していた。ピアノ演奏の技術について、「絶対音感は持っていないが、相対音感は持っている」と発言している。

基本的にはアニメソングや有名楽曲のピアノカバーやアレンジ、解説をメインに配信活動を行なっている。その一方で過激な下ネタやアンダーグラウンドなインターネット・ミームへの言及も多く、先述した『一般男性脱糞シリーズ』のトラブルにも繋がっている。

日本で人気のある北朝鮮の楽曲「攻撃戦だ」を気に入って演奏していたことから、何者かがゆゆうたを装って北朝鮮のラジオ『朝鮮の声放送』に投書を送った結果、北朝鮮から手紙や平壌新聞の他、現地で使えるクーポンなどを贈られてしまったことがある。

YouTuberの水溜りボンドのカンタやたっくーTVれいでぃお、上原亜衣など、コラボレーションも数多い。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。