お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

松金よね子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

松金 よね子(まつかね よねこ、本名;芦田 米子〈あしだ よねこ〉、1949年10月22日 - )は、日本の女優、声優。身長154cm。体重43kg。

東京都出身。戸板女子高等学校卒業。テアトル・エコー、劇団東京乾電池を経て、ノックアウト所属。

来歴

高校卒業後、1969年にテアトル・エコーへ研究生として入団し、舞台『表裏源内蛙合戦』(井上ひさし作)の初演に出演しデビューする。以降、同劇団の次代を担うコメディエンヌとして活動し、1981年には第16回紀伊国屋演劇賞個人賞を受賞した。

1970年代後半からドラマに出演する傍ら、声優としてアニメや洋画の吹き替えも行っていたが、1980年代に『笑っていいとも!』や『11PM』などバラエティー番組にも進出。特に『笑っていいとも!』では当時レギュラーだった渡辺めぐみ、KINYAと「よめきんトリオ」というグループを結成し(当時の人気アイドル・たのきんトリオとイモ欽トリオのもじり)、レコードデビューも果たした。

声優としては『ロッキー』のエイドリアンが当たり役となり、ファイナル以外は全て吹き替えを担当した。

1985年にテアトル・エコーを退団した後、1986年には岡本麗と田岡美也子との3人で「グループる・ばる」という演劇グループを結成し、2018年9 - 12月のグループ解散公演に至るまで32年間にわたってグループ主宰の公演を行った。

人物

『笑っていいとも!』のレギュラー降板後に、「テレフォンショッキング」のゲストで忌野清志郎が登場した時に客席で一般人と一緒に見学し、生放送中に舞台に上がり忌野と一緒に写真を撮る場面が放送された。また、自ら「テレフォンショッキング」のゲストとして出演した際には、以前から彼女の胸の形を絶賛していたタモリから「きれいな胸保ててる?」と聞かれて「いや垂れました」と回答した。

古くからローリング・ストーンズの熱烈なファンとして知られ、たびたび彼らのライブを観に海外へ行くほか、音楽雑誌やローリング・ストーンズの日本盤CDにも文章を寄稿している。2019年4月23日に放送されたテレビ東京『開運!なんでも鑑定団』にゲストで出演した際には、自身が所有するローリング・ストーンズのメンバー5人のサイン入りポストカード(ミック・テイラー在籍時のもの)を鑑定に出してそれに25万円という鑑定額が付いた。

出演

テレビドラマ

  • 俺たちの朝 第2話「オッスと海と泣き上戸」(1976年、日本テレビ)
  • 太陽にほえろ! 第354話「交番爆破」(1979年)
  • 熱中時代(1979年)
  • 翔んだカップル(1980年 - 1981年、フジテレビ)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。