CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 春輝つくし

春輝つくし

春輝つくし



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

春輝 つくし(はるか つくし、1997年9月6日 - )は、日本の女子プロレスラー。アイスリボン所属。

身長146cm、体重44kg、血液型B型。茨城県神栖市出身。

人物

  • 高校卒業までは、自宅のある茨城県神栖市から片道3時間を掛けてアイスリボン道場に通い試合に出場していた。休日は道場に泊まり込み、練習と試合に参加。現在は東京在住。
  • 小柄ながら、オリジナル技を含む多彩な丸め込みや精度の高いドロップキックなどの飛び技を駆使する。その技量はベテランレスラーからも高く評価されている。
  • 鹿島学園高等学校レスリングスクールに所属してアマレスのトレーニングを積んでいたため、グラウンドレスリングも得意とする。なお、同スクールには雫有希も練習に加わっていた。
  • またジムに通うなどして筋力を強化しており、エルボー等のハードヒットな打撃にも定評がある。
  • 負けん気が強く、相手の攻撃を受けた後、即座に反撃することが多い。人懐っこく愛嬌を振りまいたかと思えば突然態度を豹変させるなど、小悪魔的な立ち回りを見せることもある。更にはイベント興行等の場外戦にはほぼ関与しており、備品のパイロン・コーンバー・運搬用の台車・空のペットボトルなどを凶器として悪用したりする。
  • 豊田真奈美を「プロレスでの母」と慕っており、二人が組む時は「母娘タッグ」と称する。豊田からコスチュームを譲り受けた他、持ち技も伝授されている。
  • 経歴・戦歴

    2009年・2010年

    • 2009年12月、アイスリボンの冬季合宿にくるみ(現:柊くるみ)と共に参加。合宿最終日の2010年1月4日新木場1stRING大会で、都宮ちい(現:ミクロ)相手にエキシビジョンマッチを行う。
    • 新木場大会以降、くるみと共に毎週土曜日の道場マッチ(イサミレッスル武闘館)を中心に毎週エキシビジョンマッチを行い、興行終了後のアンケートに、デビューしてもいいかを決める投票を行い、500票に到達した時点でデビューするという企画を実施。
    • 3月13日、投票総数が500票に到達した為。デビュー決定。翌3月14日の三軒茶屋大会(イベント興行・vs都宮ちい)でプロデビューを果たす。
    • 4月29日、オリジナル技のハルカゼで都宮ちいからプロ初勝利を挙げる。
    • 5月22日、さくらえみから試合開始5秒で勝利し、団体最短記録を更新(それまでは藤本つかさの6秒が最速)。試合後、ICE×60王座戦線への参入を表明。
    • 6月5日、板橋グリーンホール大会で、さくらえみのICE×60王座に挑戦するも、王座獲得に失敗。

    2011年

     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。