CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 瀬田さくら

瀬田さくら

瀬田さくら



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ばってん少女隊(ばってんしょうじょたい)は、九州地方出身で2000年代生まれのメンバー6人によるアイドルグループ。略称はばっしょーで、ファンの愛称は隊員である。2021年に「OiSa」がロングヒットとなり、「わたし、恋始めたってよ!」は第10回アイドル楽曲大賞の部門賞1位を獲得。2022年には、大型ロックフェス『SUMMER SONIC』にてJ-CULTURE STAGEへの出演を果たした。

スターダストプロモーションのSTARDUST PLANET(通称スタプラ)というプロジェクトに属し、姉妹グループにももいろクローバーZ・私立恵比寿中学・超ときめき?宣伝部などがいる。

概要

スターダストプロモーション福岡営業所に所属し、九州地方を拠点に活動する。グループ名の「ばってん」は、主に九州地方で使われる方言で「〜だが、しかし」という意味。九州、そして全国を盛り上げて元気にできるグループを目指す思いが込められている。2016年6月から宗像市観光大使を務めるなど、地域に根ざした活動にも力を入れている(宗像市観光大使としての活動も参照)。

初期の楽曲には、スカやスカコア(スカとハードコア・パンクの融合)などのバンドサウンドにこだわったものが多く、テレビアニメ『ドラゴンボール』の新シリーズ主題歌も担当。メンバーは「スカコアと博多弁は不思議とすごくマッチする」「福岡を拠点にしている私たちだからこそ出来る音楽」とコメント。福岡の方言や地名が入っている楽曲も多く、リーダーの上田理子は「福岡の方はもちろん楽しめるし、違う県の方も『福岡に行ってみようかな』って思ってくれるといいな」と述べている。

ステージでの激しいダンスパフォーマンスと、九州ののびのびとした環境で育ったメンバーのほんわかとしたキャラクターとのギャップも特徴である。決めゼリフは「(私たち、)ばってん少女隊、ダー!」。「ばってん少女隊」の部分は右手人差し指で「×」を描き(右上から左下→左上から右下の順番)、「ダー!」はアントニオ猪木のオマージュで、右足を少し踏み出すようにしてアッパーカットのように拳を突き上げるポーズをする。なお、デビュー当時のキャッチフレーズは「スターダストプロモーション100年に1組の逸材」であり、新日本プロレスから許可を得て、棚橋弘至のキャッチフレーズを拝借していた。

自主制作における独自性

2020年には、プライベートレーベルとしてBATTEN Recordsを立ち上げ、自由な楽曲制作ができる環境のもとで、独自のダンスミュージックを編み出し始める。地元を代表する祭りである博多祇園山笠の掛け声に着想した楽曲「OiSa」は、異例のロングヒットを記録。リリースから半年後となる2021年4月度の有線放送ランキングで1位を獲得し、全国的な知名度を高めることとなった。また、同年にはシングル曲「わたし、恋始めたってよ!」が、第10回アイドル楽曲大賞 インディーズ/地方アイドル楽曲部門 第1位を獲得。さらに日本初となる、5Gを活用した自由視点映像の生配信ライブも実現した。

プライベートレーベルの強みを活かし、制作するコンテンツに対してクリエーターが入れ替わり、その都度、最適解を導くチームを構成する。ミュージックビデオの撮影では、人物等の立体的な情報を360度に配置された100台超のカメラで取得した画像から、その場で3D空間を再構成する「ボリュメトリック撮影技術」を採用するなど、独自の取り組みが話題となっている。グループ初期からのディレクターは、現在の組織体制について以下のように説明する。

メンバーが企画を立てて意見を出すことも多い。「OiSa」以降の楽曲に和のテイストを取り入れていることについてリーダーの上田理子は、九州には歴史のあるものが多く残っていることを挙げ、「(東京などの大都会が)どんどん新しくなっていく中で、変わらないものの素敵さを伝えていけるといいな」と述べている。

メンバー

希山愛

2009年(小学4年生の時)に福岡のファストフード店でスカウトされ、その翌日に福岡のヤマダ電機に来たももいろクローバーのイベントを見学し、アイドルを志す。「憧れは百田夏菜子、推しは玉井詩織」と後に語っている。2010年7月1日、スターダストプロモーション所属となり、青春女子学園ボーカルメンバー(2011年)、長崎ご当地アイドルグループ「SexyBaby」(2011 - 2013年)、スターダストプロモーション福岡営業所女子部レッスン生グループ「F-girls」(2014年)を経て、2015年6月にばってん少女隊の結成メンバーとなる。

グループではダンスリーダーを務める。しゃべるとのんびりしているが、ダンスになると片手側転などの技も絡め激しく動くギャップが特徴。

「お芋好きは誰にも負けません!」と公言し、日々食した情報をInstagramに「おいもすたぐらむ」としてアップしている 。自らが苗植え・収穫・袋詰めした芋を、ライブ会場で販売したこともある。また家族想いであり、妹が高校生の時にはお弁当を毎朝作ってあげていたという。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。