お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

仙葉由季



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

仙葉 由季(せんば ゆき、1969年3月13日 - )は、日本のマルチタレント、舞台女優、歌手。

経歴

神奈川県出身。1989年に芳友舎専属タレントとしてAVデビュー、ソフト路線の単体女優として活動。翌1990年にAV業界を完全引退。グラビア女優として多数の雑誌で活動。新聞、雑誌の連載多数。写真雑誌全盛期に、荒木経惟をはじめとする多くの写真家の作品展や写真雑誌、CDジャケットにもモデルとして参加。グラビア女優・作品モデルとして、情報誌、グラビア誌、写真雑誌をほぼ制覇。アナログ時代の各情報誌に「独特な哲学を持つ被写体」「人間オブジェ」と称された。近年にもグラビアでその裸体を披露している。また、浅草ロック座でストリッパーとして20年以上踊った(1991-2012年)。代表演目「白いカラス」、浅草ロック座のタレントのソロ演目の振付師、デビュータレント振付担当歴20年以上。現在、舞台女優として活躍。芝居、舞踏、トークライブ、音楽ライブなど。2020年12月、バンド「絵夢」にボーカルで参加、絵夢∴仙葉由季でアルバム全国発売。マルチタレント。

写真作品展・雑誌モデル

  • 平地勲「IN NUDE」
  • PARCOギャラリーBORDER展
  • 写真展「百瀬恒彦作品展」
  • Gallery CLASKA 「永瀬正敏写真展〜impress刻印〜」
  • 未来画廊「永瀬正敏写真展〜impress刻印〜」
  • 「ShINC.Magazine」「コマーシャルフォト」「IN NATURAL」「BRUTUS」「ID-JAPAN」など、写真雑誌、ファッション誌、他多数

写真集・単行本

  • 1989年 芳友舎「仙葉由季写真集」撮影:小玉敏勝
  • 1991年11月 五味彬氏、アートディレクター高田正治氏との共同制作本「sEnBa」を発表

新聞、雑誌の連載

  • 日本ジャーナル出版「月刊ドンドン」
  • 三和出版「アップル通信」
  • マガジンハウス「自由時間」(長期に渡りエッセイ連載)
  • ミリオン出版「URECCO」
  • 報知新聞、大阪日日新聞、他多数

短編小説


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。